素手で扱うのが不安です【クリーティングコート相談室】

(相談)クリーティングコートを素手で圧開くのが不安です。

これまで、洗車道場でもよくいただいた質問なので、大掃除を控えたこの時期にお答えします。

水洗いからクリーティングコートでの施工まで、多くを素手で使います。

P8コートだと、手がまっ黒くなったり、指先がツルッツルになることを防ぐために軍手をはめて使います(軍手は染みやすいので多少は汚れたりしますが…)が、他はだいたい素手。

なぜかというと、

素手だと、しっかり感覚がつかめるから

軍手1枚、素手に近い感覚の薄いゴム手袋でも、感覚が鈍ります。

だから、素手で使うように解説していますが、中には、手がすぐに荒れるから素手で使うことが難しい、といった方もいらっしゃいますので、

素手では難しい方は、手袋を使ってもらって構いません

無理は禁物、無理なら素手で扱わなくて大丈夫です。

多少、感覚は鈍りますが、鈍っても使いこなせるように練習していただければいいだけですので(^^)

体質的に敏感な方も含めて、これまでに色々な方に使っていただきましたが、

比較的、手荒れしにくい

「これまで使ってきたワックス類では手荒れがひどかったが、クリーティングコートは今のところ問題なく使える」という方もいらっしゃいました。

中には化学物質過敏症の方も使えたというご報告もいただきましたが、

だからといって、全ての方に安心、ということではありません

たまたま、ご報告頂いた方が問題無かっただけかもしれませんから。

ですから、

素手で扱うことが心配な方は、手袋をするなど対策をしてお使いください

臭いに過敏な方はマスクも必要かもしれません。

とにかく、健康第一でお願いします。

洗車の度に手荒れに悩んでしまっては、本来楽しい洗車が楽しくなくなっちゃうので、無理はしないようにしてください!


また皆さんに参考になりそうな質問・相談を頂いたら、このブログでお答えしていきます。

それではまたお会いしましょう。

The following two tabs change content below.
洗車屋ですが、全ての人が洗車を楽しめるような情報をお伝えしています。 車に限らず身の回りのものを綺麗にお手入れする方法や、車をはじめとする”お手入れビジネス”のことや、たまに自分の好きなことも書くので、似た趣味嗜好をお持ちの方も、覗いてみてください。 ■ご相談・お問い合わせはお気軽に! →こちらから