洗車をするタイミング。雨の後?雨の前?いつがいいのかな?

天気が悪くなることが分かっていたら、洗車をする人はどのくらいいるんでしょうね。

昔は雨の中洗車をする人がいましたが、それはまた別で、雨の直前に洗車をする人は少ないようです。

雨の当たらないガレージをお持ちの方は別ですよ(^^)

お客さまの車を洗車するにも、雨の予報が出てるとキャンセルになることがほとんどでした。

雨が降ってるときの洗車は大変

雨の当たらないガレージでの洗車でも、出かけるかもしれないからってことでキャンセルになることも。

中には、雨の前にやっておくとイイんだよって人もいます。

逆に、雨が降った後に洗車する人は多いですね。

雨の直後に洗車するのはなかなか難しいですが、雨の降った後にはできるだけ早くやろうと。

今にも雨が降りそうな時にお客さまの車を洗車していると、ときどき声を掛けられます。

「(これから雨降るんだから)もったいないよね?」とか「(雨の前にやっておくと)汚れのつき方が違うよね」

真逆です(^^)

そうなると、どっちがいいのか気になるところですが、

どっちでもいいです

どちらが良いのか悪いのか、というより、それぞれにメリット・デメリットありますから。

もし「(これから雨降るんだから)もったいないよね?」と思うなら雨の後、「(雨の前にやっておくと)汚れのつき方が違うよね」と思うなら雨の前、お好きなときにやってください(^^)

それよりも、洗車ができるタイミングって限られてませんか?

会社にお勤めの方なら週末の土日、自分たちのような土日以外に定休日のある仕事をされている方ならその定休日、といったお休みの日にやることが多いですよね。

中には、車に乗ったその日のうちに洗車してしまうという方もいますが、多くは休日とかです。

(クリーティングコートを使ってくださっている方の中では、車に乗ったその日のうちに洗車する方はけっこう多いです)

でも、洗車しようとしてた日に天気が悪かったら、翌日に持ち越しなら良いんですが、翌週に持ち越し、なんてことありませんか?

ご家族の用事ができたり、何かしらのイベントが入っていたら、翌週に持ち越しなんてことはよくあります。

あとは、暑い(寒い)から延期ってこともあります。

それが繰り返されると延々と伸び続けます。

最終的に、もうどうにもならなくなった時は・・・我々に洗車の依頼がきます(;^ω^)

今、出張洗車で定期仕上げ(月1回とか月2回とか)のご依頼を頂いているお客さまの中にも、このような理由ではじめて、もう4年以上経ちますかね。

こうなると、当日に雨が降ったときは別にしても、「明日雨が降るから洗車は今度ね」なんて思ってると、いつまでたっても洗車できる日が来ないので、

洗車できるタイミングがあったら、翌日が雨だろうと、やっておく

汚れを溜めに溜めて何ヶ月も経っちゃうより、洗車後に雨が降ったほうがまだいいですよ。

これまでの洗車のお客さまの中に、翌日雨だから今回はキャンセルって方がいましたが、次の洗車までに2ヶ月以上開くことなんてザラでしたから。

ボディの状態も酷いのなんの。

だから、猛暑の中、極寒の中、花粉や黄砂が山ほど舞う中での洗車は避けるべきですが、洗車できるタイミングがあったらやっておくのが良いと思うんですけど、どうでしょうね。

強制することはできませんが、もし愛車をずっときれいな状態で維持したい方は、そんな洗車をできるタイミングを見つけて、やってみてください。


ちょっとタイトルと違う方向にいきましたが、そんなことです。

本当ならもっと気軽に考えられたらいいのですが、雨風が気にならないガレージがある方以外は、悩ましい問題です。

今日も九州&山口、四国が梅雨入りしました。

ますます洗車する日が限られてきますが、でも皆さん、億劫にならないでくださいね(._.)

The following two tabs change content below.
洗車屋ですが、全ての人が洗車を楽しめるような情報をお伝えしています。 車に限らず身の回りのものを綺麗にお手入れする方法や、車をはじめとする”お手入れビジネス”のことや、たまに自分の好きなことも書くので、似た趣味嗜好をお持ちの方も、覗いてみてください。 ■ご相談・お問い合わせはお気軽に! →こちらから