クリーティングコートの様々な使い方を写真や動画を使ってできるだけ細かく解説します。

ピッチレスコートを小分けしたいけど容器はPE?PET?【相談室】

アドバイス

この記事は約 3 分で読めます

質問

ピッチレスコートを小分けしたいのですが、容器の材質は何がいいですか?

回答

ピッチレスコートの容器の材質はPET(ポリエチレンテレフタレート)が最も適しています。

PE(ポリエチレン)でも可能ですが、容器が歪みやすいのでPETをオススメします。

PET製容器はほぼ歪みません

今までは、80ml入りの小さい容器と200ml入りの大きい容器のどちらもPE製でしたが、200ml入りの大きい容器はPE製だと長期間保存(放置)したときに少し潰れることがあるので、2020年6月頃から80ml、200mlともにほとんど歪まないPET製の容器に変わりました。

PEは長期間放置すると歪みやすい

以前のPE製の容器が潰れるといっても、ぺちゃんこ(ぺしゃんこ?)になることはなく、割れたり破裂したり溶けて容器に穴があくようなことがないので、見た目が残念な状態になるだけ。

PE製容器だとだいぶ凹みますが問題なし
(旧容器はPE製でした)

寒い時期に比べると暖かい時期は歪みやすいですが、数年蓋を閉めたまま放置したとしても危険なことにはなりません。

しっかりキャップを閉めて保管してあれば、効果が無くなったり、固まってしまうようなことも無いので、使う分には問題はありません。

ただ容器が歪むだけです。

歪んだ容器の蓋を開ける際に、勢いよく噴き出すことはありませんが、心配なら、念のため、ゆっくり開けてください。

ピッチレスコート以外の容器も同じです

ピッチレスコート以外の容器はどうなるのか、気になる方へ。

窓ガラスコート、P113、P8コートは、PET、PEのどちらでも問題ありません。

同じく、PEは歪むことがありますが、破裂等の心配はありません。

このように、4種類のクリーティングコートを移し替える場合は、PE(ポリエチレン)製容器でも問題はありませんが、PET(ポリエチレンテレフタレート)製容器の方が歪みにくいので、PET製容器をオススメします。

PE製容器へ小分けした後に長い時間放置していると歪むこともありますが、その時は、早く使って!って意思表示だと思って、早く開封して使っていただけたら幸いですw

コメント

タイトルとURLをコピーしました