またメールの文面がキツいと叱られる。でもやめませんw

読んだ相手、仕事仲間であることがほとんどですが、メールやLINEの文面がキツくて怒っていると思われることがあります。

またそう思われて叱られましたw

仕事仲間や友達でも、砕けた文面だけでなく、間違えると困る内容はしっかり書こうとして真面目な文面になるので、原因はそれでしょう。

受け取る側のその時の気分や気持ち次第だと思いますけどね。

「です、ます」で終わらせるとキツく見られるからといって、その都度絵文字や顔文字を入れるのも嫌だし面倒なので、これまで通り間違えないで伝える部分は真面目な文面にします。

もう叱られ慣れましたので。

でも、キツさを和らげるためにタイトルには「w」を付けましたw

さて、明日も、いつも入り浸るS氏が朝から来るので、今日はこの辺にします。

そうそう、今日はこのブログをはじめ、メインサイト、仕上げの参考書でページを見ようとしても「403 Forbidden」ページが表示されてうまく見られないことがありました。

ご迷惑をお掛けしました。

今は普通に見られるようになりましたので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました