何かを考えたり調べている時に決まって思い浮かぶ景色って何なんでしょう?

昨日は11日。

笠井家では11日は毎月犬の日ですが、世間では成人式でした。

SNSでも成人式の投稿がたくさんあって素敵な感じだったので、せっかくなのでワインで乾杯しておきました。

まあ、式典が苦手なもので成人式にもその後にあったらしい集まりにも出ていないため、成人式の思い出はまったくございませんが、とにかく、おめでとうございます(笑)

何かを考えたり調べている時に、決まってある場所の景色が思い浮かぶことがあるのですが、これは何なのでしょうか?

先月、ヤフオクの転売対策について調べているときに、特定のある場所が頭の中にずっと浮かんていて、ヤフオクについて考えるときは、必ずその場所が思い浮かぶようになってしまいました。

ヤフオクとは全く関係の無い場所(関係のある場所がどこなのか分かりませんけど)で、自分もあまり行ったことがない何てことがない場所です。

他に、この仕事を始めたばかりにバイクの雨具をネットで探しているときも、一度も行ったことがない場所が思い浮かんで、それ以来、雨具のことを考えたときは、必ずその場所が脳内に出てきます。

自転車をいじろうと考えているとき、ステッカーのことを考えているときも、同じです。

これは、どんな場合でも思い浮かべるわけではなく、特定のことを考えたときのみの限定です。

行ったこともない、考えていることと全く関係の無い場所が思い浮かぶのは、何なんでしょうかね。

皆さんも同じような経験をしたことはありますか?

もしご存知の方がいらっしゃいましたら、これが脳内のどんな現象なのか教えてください。

そのことで悩んでいるわけではないので、解決しなくてもいいのですが、何だか引っかかっている感じがするので、もしよければ教えてください。

ステッカーを剥がしながら次に貼るステッカーのことを考えていたら、やはりある場所が思い浮かんだので、書いてみました。

ある場所のステッカーを新しく貼り直すため、剥がしました

いったい何なんだろう…

コメント

  1. ゆー より:

    はじめまして。
    景色が浮かぶのが不思議で調べていたら辿り着きました。
    私は良く出る景色が3カ所あります。
    何でもない路地だったりします。
    それがどこかは分かっていますが、やはり何の思い入れもない場所です。だから余計不思議なんです。

    出てくる時は、共通する何かをやっている時では無い様な気はします。
    どちかかと言うと仕事でも単純作業だったり、スマホで暇つぶししていたり比較的感情があまり無くリラックスしている時かもしれません。
    7年、8年前から繰り返し何回もです。
    まあ、困ってはいないですが不思議です。

タイトルとURLをコピーしました