素敵な感じがするバイク屋さんに車検をお願いしたいけどちょっと遠い…

こちらのバイク、この新型コロナ問題で車検を受けるタイミングを逸して、今は乗ることが出来ません。

半年以上乗ってないかも…

2月末の車検だったので、バタバタしているうちに外出もし難くなって、結局いまに至ってます。

そろそろ乗りたいんですけどね。

で、今は車検を頼めそうなお店を探しています。

以前、ずっと営業用バイクの面倒を見てくれているホンダドリームさんにお願いしたのですが、古めのバイクはNGということで断られてしまいましたから(汗)

気になるバイク屋さん発見

長野道場に行く途中、あるお店を見つけました。

お店自体の存在は今から30年以上前に見かけて知ってはいたものの、ずっとバイクに興味が無かったので気にしていませんでした。

昔は自転車が置いてあったような気はしましたが、バイクが置いてあったかは全く覚えてません…

が、いつだか古めかしいお店からきれいなお店に変わっていることに気づいて、気になってホームページを探してみたら、なんだか素敵なお店っぽいのです。

長野県上田市の【清水ホンダ】
長野県上田市で二輪・四輪の修理・新車・中古車販売、買取なら【清水ホンダ】におまかせください。バイク・自動車の専門店として、皆様の快適なバイクライフ、カーライフをサポートいたします。どうぞお気軽にご来店ください。

気になり始めると、もうどうにもなりません。

車検を依頼したい(笑)

ですが、バイクの置いてあるところが江戸川道場で、お店は長野道場の近くということで、距離にして200キロちょい。

この距離の問題をどうすればいいかが悩みです…

トランポできるかできないか

軽の箱バンを使ってトランポしている人いますよね。

営業車に載るのかな?って興味が湧いてきました(笑)

営業車(ミニキャブ)の荷室の広さは1,935mm × 1,230mm × 1,370mm。

バイク(CBR600F)のサイズは、2,025mm × 1,135mm × 685mm。

高さは100mm弱の余裕があり、長さが微妙ですが斜めにして助手席を倒せば積めそうです。

営業車の横に並べて長さを見てみましたが、よく分かりませんでしたね(笑)

よく分かりません…

載りそうな感じがして期待しましたが、重要な入り口の開口部の高さが1,145mmなのでバイクの高さ1,135mmとの差が10mmしか無いこと。

ラダーレールを上らせるので、レールの高さもプラスされるから微妙に無理っぽい…

今後スクーターなどを載せることもあるので、無理っぽくてもラダーレールを用意して試してみます。

無理ならバイク屋さん探しの旅が続きます…

近所で対応してくれるバイク屋さんを探せばいいのにって?

それじゃあ面白くないんですもの。

今後のために試してみたいし(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました