お問い合わせやご予約と思わせる新手の営業電話。紛らわしいので止めましょうw

最近は携帯電話の番号から営業電話がかかってくることが増えたので、実際の問い合わせなのかが判別できずに出てしまうことがあります。

0120や0800、03の後に6からはじまる番号はほぼ営業電話なのと、auの迷惑メッセージ・電話ブロックというアプリだと怪しい電話のときに画面にメッセージが出るので、どちらも分かりやすいのですが、今日の営業電話は厄介な080から始まる電話番号でした。

これならひと目で分かりやすいけど、携帯電話からの着信だと難しい

携帯電話からかかってくることはよくあるので新手でもなんでも無いですが、出だしの話しっぷりと内容が完全なお問い合わせなんですw

名前も会社も名乗らずに「車以外のガラスでもキレイにしてくれるんでしょうか」的なことから始まり、「洗車の場合は車を持っていかないといけないんでしょうか」と続いたので、とてもよくあるお問い合わせの雰囲気です。

お問い合わせの電話をいただいたときは、ほぼ皆さんお名前は名乗りませんからてっきりw

そんなことで問い合わせだと思って詳しくお答えしていたら、途中から営業が始まりました。

「御社のサービスを…福利厚生が…御社にとって…」

福利厚生がどうたらこうたら、うんたらかんたら…、って電話はこれまでもたくさんかかってきて、何度断ったことやら。

Webサイトを見て電話をしてきたのでしょうが、出張洗車とか駐車場まで伺いますって書いてあるのに車をそちらに持っていかないといけない?って質問している時点で、全く中身を読んでいないんですよね。

なので適当な話をしてお断りいたしました。

日々着信拒否する電話番号が増えていきますw

電話越しに誰かが何かを話しているザワザワした感じがしていたので、怪しさはありましたが、会社さんから電話でご予約があるときも同じような感じに聞こえることがあるので、営業トークが始まるまでは判断が難しかったですね。

運転中や不在中にかかってきた電話番号を、どこからかかってきた電話なのか調べることがありますが、他の人が迷惑電話だったと書き込みのあるWebサイトがよくヒットします。

そのWebサイトにはどれだけその電話番号で検索されたかの日々の折れ線グラフまで出てくるのですが、検索したその日のグラフが跳ね上がってることもあって、同じ人が色々なところに電話を掛けまくっているのかな?、なんて想像しております。

皆さん迷惑な営業電話に苦労してるんですね。

少し前になりますが、営業電話がかかってきたので断ったら、途中から泣き落としをする手練もいましたし、まあ困ったものです。

相変わらず電話営業が多いので、問い合わせや予約はLINEやメッセンジャーだけにしたいですね。

電話、この世から無くなればいいのにw

それにしても、お問い合わせやご予約にみせかけて途中から営業に入る方法、若干頼りなさげで張らない声を出すなど、うまいことやりますね。

でも、もう掛けてこないでねw

コメント

タイトルとURLをコピーしました