クリーティングコートが高額で転売されているらしい!高いし中身が本物か分からないので危険な可能性あり。

先ほど師匠から報告がありまして、どうやら笠井工房の名前でクリーティングコートを3倍以上の値段を付けて転売している輩がいるようです。

他の洗車仲間の名前でも同じように売られているそうです。

まだ、詳細は聞いていませんが、そのようなことを言っておりました。

近々会って詳細を聞くので、どの業者かはっきりするでしょう。

(…だから在庫が一気に無くなったのかな?)

正規品の価格はこんな感じ

各ネットショップで出しているものは、Amazonの場合は表記が送料込みの値段になっていますが、どこのショップでも商品価格+送料なので、3倍もの高額になることはありえません。

  • 小サイズ :2,000円(税抜)
  • 詰替え  :3,000円(税抜)or 5,000円(税抜)
  • 大サイズ :3,500円(税抜)
  • 4本セット:6,000円(税抜)or 14,000円(税抜)

一部、ピッチレスコートの上位バージョンで6,000円(税抜)や12,000円(税抜)というものがあります。

送料は最大でも1,200円ほど(沖縄へ配送する場合)なので、それを大幅に上回る場合は、転売だと思ってください。

ピッチレスコートの小サイズが6,000円とか8,000円で売られていたら間違いないですね。

基本、転売されたものの中身はどんなものなのかは全く分かりません。

どの容器のフタも、飲み物のペットボトルのように、一度開けたらすぐ分かるような仕組みになっていればいいのですが、だれでも簡単に開けられて、開けた痕跡は残らないので、もしかしたら中身を水増ししている可能性だって考えられますからね。

(疑いすぎ?)

一部、高額で転売されても結局アンタんところが売れているんだったらいいんじゃない、という人がいるようですが、本当に欲している人が正規の価格で買えないというのはおかしい話です。

中には、1,800円という値段で売られているという報告がありましたが、これは買ったけど使わなくなったから売っちゃえってことなんでしょうかね。

それなら仕方ありませんが、もし業者として大量にその安い価格で販売しているなら、中身は怪しさ満点なので要注意です。

正規の価格より何倍も高くても、安くても、もし、それら業者から購入したもので質問を含めて何かありましたら、こちらでは対応できませんので、購入した業者にお問い合わせください。

怪しい販売店が販売している中身も疑わしいものには対応できないっす。

怪しい業者を見つけたら

怪しいと思ったら、ひとまずご連絡ください。

師匠を含め、仕事仲間で情報を共有したいので、ご連絡いただけると助かります。

連絡の際は、その業者のサイト等に書かれた連絡先ではなく、笠井工房のメインサイトにあるお問い合わせフォームから、電話、LINE、メールでお願いします。

サイトやメールアドレスのドメインは「kasaikobo.jp」です。

TwitterのDMやFacebookのメッセンジャーだと、笠井工房のアカウントが乗っ取られていない限り確実かもしれません(笑)

購入しようとしている業者を見極めるには

こちらも、連絡をいただければ、お答えします。

正しく販売している業者を100%把握しているわけではありませんが、99%以上は分かります。

いづれ、いわゆる正規販売店的なリストを作っておくのがよさそうですね。

どこで購入すればいい?

ホントにクリーティングコートを欲しいと思ってくれる人に、本物のクリーティングコートを正規の値段で買って使って楽しんでもらいたいので、笠井工房か、または、今回のように在庫切れで入荷待ちになっているときは、仕事仲間の細野美装さんなど真っ当にクリーティングコートを扱っているところでお求めください。

  • 高田美装(千葉県)
  • 谷岡美装(神奈川県)
  • 細野美装(岐阜県)
  • 美輝(新潟県)
  • R-makeworkshop(埼玉県) 2021年2月中旬より販売開始予定
  • 涌井美装(埼玉県)

どこで購入されても、何倍もの価格では販売しておりませんし、商品自体、直接師匠が納品してくれているものなので、中身は本物です。

転売する業者が出てくるということは、それだけ需要があるのかもしれませんが、間違って高額で買ってしまった方にとってはガッカリなことなので、しっかりお店を選ぶようにしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました