文章を中途半端に読んでしまう問題。文章を読み慣れれば少しは改善するかも。

対面の打ち合わせが減ってZoom打ち合わせが増えてましたが、今はほとんどが電話打ち合わせになってしまったので、左耳が疲れてます。

聞き取りにくい時がよくあるので、音量を大きめにしているのが原因かもしれません。

日本耳鼻咽喉科学会によると、騒がしい場所で過ごした後は静かに耳を休ませないと将来難聴になる可能性があるとのことなので、時々音がほぼ無い状態で過ごしてますが、はたして耳栓を使った時のあのゴーッという音は耳の負担にならないのか気になるところでございます。

「難聴」のリスクを生む、危険な音量とは | NEWS | Hear well Enjoy life. – 快聴で人生を楽しく - | 日本耳鼻咽頭科学会
「難聴」のリスクを生む、危険な音量とは。ドライヤーの音は15分が限界!?騒がしい場所で過ごしたあとは静かに耳を休ませて。-日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会では日本国民のみなさまに難聴の重要性を認識していただくための情報を発信しています。

まあ、何にしても、やはり電話は嫌いということがよく分かりました。

今回は耳のことではなく、自分も含めて文章をまともに読んでないというお話です。

「この投稿に書いてあるコレはどういう意味ですか」

その投稿の後半に書いてあるんですけどねぇ…なんていう質問は多いです。

質問で来たメールの返信で書いたことも、しっかり読んでもらえないこともあります。

先日まで開業準備をしていた方も、たくさん疑問を持って質問してくれるのはよかったのですが、今あなたが読んでいるそのページの途中に書いてあるんですけど…ということが連発してました。

書いていても基本読まれない、と思った方がいいのは確かですね。

自分が本を読む時も、途中飛ばし気味で読んで後からもう一度読んだときに、こんなこと書いてあったんだって思うことがあるので、皆さんと同じでした(笑)

10行以上に渡ってズラーッと文字が並んでいたり、難しい言葉が次々出てくると、飛ばし読みしたくなる気持ちは痛いほどよく分かります。

だから、その対策として、このブログや仕上げの参考書は、まず、1文を2〜3行以内で書くように心がけています。

そして、難しい言葉、難しい漢字、難しい言い回しを使わずに書けるなら、書きます。

漢字で書けても文中が漢字だらけになるときは、読み飛ばされないように、あえて平仮名やカタカナにするときもあります。

あとは、同じことを何度も何度も書くだけですかね。

一つの記事内に繰り返し同じことを何度も書くこともありますし、忘れた頃に過去に書いた記事をリライトして出すこともあります。

たまに、過去に書いたことを忘れてて、また似たような同じ記事を書くこともあって、この投稿も、過去に書いたような気もしますが、よく覚えていないので書いてしまいました。

そのあたりのことも含めた文章の書き方は、この「20歳の自分に受けさせたい文章講義」を参考にさせてもらってます。

Amazon.co.jp: 20歳の自分に受けさせたい文章講義 (Audible Audio Edition): 古賀 史健, 荒井 亮裕, Audible Studios: Audibleブック・オリジナル
Amazon.co.jp: 20歳の自分に受けさせたい文章講義 (Audible Audio Edition): 古賀 史健, 荒井 亮裕, Audible Studios: Audibleブック・オリジナル

紙の本で読みましたが、Amazonさんでは今はKindle版しか無いみたいですね。

ちなみに、Amazonアソシエイト(いわゆるアフィリエイト)はやってませんので、上のリンクから購入されてもわたくしへの報酬は発生しませんのでご安心ください(笑)

しっかり読まない原因って何なんでしょうかね。

ここ最近、今までよりも多くの本を読んで、多くのジャンルに触れるようになったことで、10行以上に渡る長文でも小難しい単語が並んでいても、文章を読み慣れてくると問題なく読めることが分かりました。

…こんなの今さら感があって、ショボすぎです(笑)

難しすぎる内容の本は例外ですが、今より本を読む量が少なかった時期と比べると、理解力(読解力?)も読むスピードも、実感できるくらい上がってます。

だから、普段から文章を読み慣れていないと、文章を最後まで読まないとか、理解できていないということが起こるっぽいです。

文章を読む癖は大事ですね。

皆さんもたくさんの本やWeb上の文章を読むようにしてくださいよ。

自分も目の前に積まれた本がたくさんあるので、しっかりやっつけますから。

偉そうなことを書きましたが、昨夜は難しくもない本を2ページ弱読んで寝落ちしました。

読んでた本も体の下敷きになってたようでヨレヨレです。

これで、文章を読む能力、理解する能力には限界があることがよく分かりました。

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました