ピッチレスコートWのラベル、金額も容量も違うんですけど【ワックス注文相談室】

(相談)ピッチレスコートWのラベルの金額と容量が違うのですが。

はじめてピッチレスコートWを購入いただいた方から、ラベルに書いてある金額と実際に支払った金額、そして、内容量が違うということで連絡をいただきました。

実際に見てみると、

こちらがピッチレスコートW

そして、

こちらが通常のピッチレスコート

ラベル自体は全く変わりません。

ピッチレスコートWにはW1とかW2といったシールが貼ってあるだけです。

※ピッチレスコートWの分かりやすい画像が無かったので、ピッチレスコートの画像を加工したものを使ってます。

もうお分かりかと思いますが、

ピッチレスコートとピッチレスコートWのラベルは共用しています

はい、すごく単純な理由でした。

本来なら金額と内容量の異なるラベルを作って貼るのが当たり前なのですが、ピッチレスコートW1、W2、W3、W02、そして、まだひた隠しにしているスーパーW (SWと略します)のそれぞれが、ピッチレスコートと同じサイズの容器を使っているため、また、コスト的なこともあって、ラベルをそのまま代用しているというワケです。

何れは作る予定ですが、ひとまず代用のラベルを使ってお届けさせていただいてます。

ラベルでは、1,500円(税抜)で80mlになっていますが、中身はしっかりピッチレスコートWで、価格も6,000円(税抜)、内容量も100ml入りでございます(._.)

※ピッチレスコートW02は12,000円(税抜)、ピッチレスコートSWは18,000円(税抜)です。

このように、紛らわしくて申し訳ございませんが、中身は打問題ありませんのでご安心ください。

紛らわしさを解消できるよう、できるだけ早く対応いたしますので、それまでお待ちください。


また皆さんに参考になりそうな質問・相談を頂いたら、このブログでお答えしていきます。

それではまたお会いしましょう。

The following two tabs change content below.
洗車屋ですが、全ての人が洗車を楽しめるような情報をお伝えしています。 車に限らず身の回りのものを綺麗にお手入れする方法や、車をはじめとする”お手入れビジネス”のことや、たまに自分の好きなことも書くので、似た趣味嗜好をお持ちの方も、覗いてみてください。 ■ご相談・お問い合わせはお気軽に! →こちらから