ドラレコ効果はまんざらでもないと感じてます。

看板が入った営業車に乗っていると、雑な運転に遭遇することがよくあります。

そもそもバイク自体ナメられる傾向があるので特別なことでは無いですが、怖いっすよ!

すぐに止まってやり過ごしちゃうのが癖になるくらいです。

前が詰まっていても、前の車との車間距離が少し空いているだけで猛プッシュされるんですから(^^)

だから1ヶ月前からドラレコを付けて運転するようになりました。

車載ではなくヘルメットに付けるタイプ。

これまで数回、明け方や夜に走ることがあったので、その時に撮れたものをご紹介します。 明け方の逆光の映像 朝日が逆光になるので非常に見にくいですが、これは仕方ありませんね。 でも、ここまで写って...

気のせいでも恐怖感なく運転できれば効果アリかと

ドラレコを付けて分かったことは、割と恐怖感がなく快適だということ。

うしろは撮れないので後続車には効果が無さそうにみえても、ちょっとしたことをするだけで引き下がることが何度かあったので、効果アリっぽいです。

「気のせい」だった可能性は大いにありますが、それで快適に感じられるんなら効果ありでしょう。

そのちょっとしたことというのは、後ろのドライバーにドラレコ本体が見えるように軽く横(右)を向くだけ。

撮っていることをアピールすると効果あるかなーって思ってやっただけです。

今日の出張では往復で8時間ほど運転しましたが、残念ながら怖い目には遭わなかったので効果を実感することはありませんでした。

車が多めでも割と快適

忌み嫌われてる「足立」ナンバーだから近づきたくないのか?とも思いつつ、そこそこ快適に運転できています。

そのあたりは別のナンバーのバイクに乗った時に確認してみましょう。

まだサブマシンが「宜野湾」ナンバーの時に試せてたらなとちょっと残念。

またしばらく使ってご報告いたしましょう。

ちなみに、怖い目にあった時や眼の前で危険な運転が繰り広げられた時の動画がよく公開されてますが、公開しないつもりです。

ああいった動画を見ると悪い意味でドキドキしちゃうから…(^^;)

The following two tabs change content below.
洗車屋ですが、全ての人が洗車を楽しめるような情報をお伝えしています。 車に限らず身の回りのものを綺麗にお手入れする方法や、車をはじめとする”お手入れビジネス”のことや、たまに自分の好きなことも書くので、似た趣味嗜好をお持ちの方も、覗いてみてください。 ■ご相談・お問い合わせはお気軽に! →こちらから