やはりバイクでも後方も録れるドラレコを使いたい。でもいくつか壁がありました。それでも諦めません!

たまに録画中というステッカーをリアに貼ったバイクを見かけるようになりましたので、バイクでも前後を録画できるドラレコを取り付けている人が徐々に増えているようです。

自分はまだ前方しか録れないので、そろそろ後方も録画できるようにしたいものです。

そこで、どんなメーカーのどんな機種があるのかを探してみましたが、コレというものはそこそこ良いお値段でしたのでただいま考え中です。

性能や信頼性が一番なので値段で考えてはいけないんですけど、どうも…

選ぶ条件はいくつかありまして、動画の画質はもちろんですが、どこかを走った後は、ドラレコ本体からSDカードを取り出して録れた動画を見たがる性格なので、ドラレコ本体をボディのカウルの中に収納するのは難しい。

カウル内に入れずに取り出しやすいリアボックスに入れるという手もありますが、水の入ったバケツなどモノを頻繁に出し入れするので、いつか確実に本体を壊しますw

ETCの本体のように、ちょっとしたバッグを取り付けてそこに入れるという手もありますが、ケーブルが何本も出入りする場合はどうなのか、など考えてしまうと、まだまだ車両本体にドラレコを取り付けるのは難しいのかなと。

そして、一番大きな問題として、今ある車両全てにドラレコを取り付けるというのは、予算的になかなか難しいもので、たった4台だけでも大変なのです。

そこで、今使っているヘルメットに付けるドラレコのような取り外しができるものを探せば実現できるのではないかと考えて、探してみましたらよさそうなものを見つけました。

デイトナさんの「M777D」というもので、フロント側の筒状のカメラをリアに使ってしまおうという計画です。

このカメラは充電しても使えるし、車両のバッテリー以外でもモバイルバッテリーからも給電できそうな嬉しい仕様でして、USB電源から給電するためのカメラ本体に取り付けるUSBケーブルがオプションで用意されているので、これは一歩前進した気がします。

SDカードも256GBまで対応なので、給電しながらであればかなり長時間録れて、今使っているDriveman BS-10が64GBで6時間以上録れますので、同じ画質なら単純に考えてその4倍くらい録れるという素敵な容量です。

取説によると、フロントカメラとリアカメラの両方を録画しても約20時間、フロントカメラだけでも約39時間、2日近く録れちゃいます。

これなら、前後ともフロントカメラを付けられれば(フロントカメラを2台用意する必要がありますが)ヘルメットに付けてるものが必要なくなるので、ヘルメットが軽くなりますね。

どうやら、フロントカメラ本体、ケーブル、ステーが補修部品としてそれぞれ単体で手に入れることができるので、セットで買うよりも割高になりますが、それを使うのも良さそうです。

まずはモバイルバッテリーを使って簡単に設置して試せそうなので、買ってしまいそうな気が…

色々妄想が広がるばかりですが、2台取り付けることを前提に必要な部品を見積もってみましたら約5万円也。

気軽にポチるのはとても危険と判断しましたので、もう少し考えさせてくださいw

希望する要件がわがままなので商品探しが大変で実現できるか分かりませんが、また進展がありましたらご報告します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました