バイクのスクリーンの相談が相次いでますが、状態によって出来るものと出来ないものがあります。

このブログに書いていたワックスの使い方の記事を、最近「仕上げの参考書」サイトに移してから、こちらの記事の閲覧数が非常に伸びてます。

仕上げの参考書サイトに移してから、他記事に比べてこちらの記事の閲覧数が伸びた理由は全く分かりません(^^;)

スクリーン(風防)のキズ消し。削るんじゃなくて埋める!【ホンダ CBR600F】
透明なプラスチックっぽい素材のキズをキレイにする方法を知る!今回は、バイクのスクリーン(風防)に入った細かい傷をピッチレスコートで目立たなくしてみます。プラスチックの素材そのままなのでキズが入る…普通はどうするんでしょうか。削るんでしょうか
スクリーン(風防)のキズ消し。削るんじゃなくて埋める!【ホンダ ホーネット】
透明なプラスチック素材に無数に入ったキズをキレイにする方法を知る!今回は、ホンダ ホーネットのスクリーン(風防)に入った細かい傷をピッチレスコートで目立たなくします。以前に、同じくホンダのCBR600Fのスクリーンを仕上げてみましたが、今回
スクーターのスクリーンのお手入れ。試してみる価値はあるかと【ホンダ フォルツァ】
くすんでしまったスクーターのスクリーンをお手入れする方法を知る!10年近く放置されてくすんだスクーターのスクリーンをお手入れしてみます。放置といっても、取り外して屋内に保管されていたモノなので、そこまでヒドい状態ではない・・・と思いきや、な
メーターパネルの汚れ落とし。傷も改善するかもしれない。【いすゞ エルフ】
今回は、透明なプラスチック(アクリル)のメーターパネルに付いた磨き傷というか、擦り傷がどこまで目立たなくなるか試してみます。磨き傷を目立たなくさせる方法を知る!造園屋さんの仕事用のクルマなので、砂埃、土埃が車内にも舞い込みやすく、軽く払った
アクリル板のお手入れ。バイクのシールド、メーターパネルにも効果的!【トヨタ クラウン】
「透明なアクリル板をキレイにする方法」を知る!写真を整理していたら、お手入れする機会が少ない透明なアクリル板をキレイにした時の写真が出てきたので、解説してみます。これはタクシーの防犯用?の透明なアクリル板ですが、手で触ることも多いようで、指

これらは全て、透明なプラスチックをお手入れする話です。

で、数日前とある方からご連絡いただきまして、その内容は「バイクのスクリーンをキレイにしてもらいたい」というご依頼でした。

で、昨日ご連絡を頂いて今日来店された方は「スクーターのスクリーンをお手入れしたい」というピッチレスコートのご購入でした。

バイクのスクリーン(風防)についてのお問い合わせやご相談が続いているのはそういうことでした。

これから返信するお問い合わせメールの中にも、もう1件同じようなご相談があります。

バイクのスクリーンの悩みは多いです

スクリーンはポリカーボネートなど衝撃に強くて割れにくいプラスチックが使われていますが、傷が入りやすいので、傷やくすみの相談は割と多めです。

頻繁にお手入れしているスクリーンであれば、それなりに傷は目立たないし透明感もありますが、あまりお手入れできない環境におかれたバイクのスクリーンは、傷もさることながら雨ジミ等で透明感が失われていることが多いです。

そのようなスクリーンがクリーティングコート(ピッチレスコート)でどこまできれいになるのか気になるところですが、状態によっては傷が埋まって見やすくなることもありますし、削らないとどうにもならない(ピッチレスコートでは対応できない)こともあります。

こればかりは現物を見て実際に施工してみないと分かりません。

今日来店された方がお乗りになってきたバイクで実際に試してみましたが、傷は多少目立たなくなってツヤは出ましたが、シミ等が見られたために残念ながら大きく変わることはありませんでした。

お役に立てませんでした…申し訳ない…

はじめにご紹介した記事のバイクのスクリーンは、屋内保管で汚れたら比較的早くお手入れしていたこともあって、傷以外のシミやくすみはほぼ確認できないほどの状態です。

また、これ(↓)は仕事で使っているバイクのスクリーンなので、直射日光や風雨の中長時間放置されることもあり、また、講習や洗車道場で不特定多数の方に触ってもらうこともあるため、傷は多めですが、時々手入れをしているため曇るような状態にはなりません。

一見するとキレイですが
光を当てて見るとキズだらけです

やはり普段のお手入れがモノを言うということですね。

洗車屋としてこのスクリーンの状態は微妙ですが、運転に支障があるほど悪い状態ではないので、このバイクが潰れるまでこのままいくつもりです。

夜の街灯の下でもしっかり見えるので良しとします

The following two tabs change content below.

笠井工房

洗車屋ですが、全ての人が洗車を楽しめるような情報をお伝えしています。 車に限らず身の回りのものを綺麗にお手入れする方法や、車をはじめとする”お手入れビジネス”のことや、たまに自分の好きなことも書くので、似た趣味嗜好をお持ちの方も、覗いてみてください。 ■ご相談・お問い合わせはお気軽に! →こちらから
タイトルとURLをコピーしました