車・バイクの下取り・買取査定額アップを目指して仕上げます

愛車を手放す時って、販売店で下取りしてもらうか買取店で買い取ってもらうか、知人などに譲るか、こんな感じです。

その時、できれば下取り価格、買取価格は、高い方がいいです。

でも、車種、年式、色、乗り方、によってはどうしても高く買い取ってもらえないことはありますが、それでも少しでも高い方がいいですよね。

そんな査定額をアップさせたい時の仕上げが査定アップ仕上げです。

出張仕上げ・預かり仕上げ

仕上げ方は、駐車場まで出張して仕上げる出張仕上げと、洗車道場に預かって仕上げる預かり仕上げの2通りあります。

出張仕上げ

お車が停まっている駐車場まで出張して仕上げます。時間は丸1日必要です。

  • 普通車サイズです。大きいサイズの車は預かり仕上げでお願いします。
  • 出張で受けたまわれるのは、屋根付きで明るさが十分確保できる駐車場のみです。

預かり仕上げ

各道場でお車をお預かりして仕上げます。預かる期間は2~3日です。

  • 大きめなサイズの車でも、道場内に入りきらないサイズの車は、出張仕上げで数日を要します。
  • 出張では承れない駐車場の場合は、預かり仕上げでお願いします。

基本的に車種の制限はありません

あまりにも巨大でなければ、そして、あまりにもボディの状態がひどく(塗装が剥がれてたり、板金塗装が必要なほど傷だらで)なければ、大丈夫です。

料金

仕上げ料金は無料です。

無料で仕上げをするために、いくつか条件があります。

1.車をお手入れしている写真や動画を撮らせてください。

私たちの本業は洗車ですが、ワックス販売もしています。

ワックスを販売するには、たくさんの車種、色、症状での使い方を発信しないと、使い方や効果を知ってもらうことが出来ません。

使い方や効果が分かるような、写真や動画を撮らせてください。

ホームページ、YouTube等へ掲載します。

2.査定額がアップしたら報酬を頂きます。

上で書いたように、仕上げ料金が査定額を上回ったら意味が無いので、仕上げ料金は無料としています。

ですが、我々も仕事としてやっていますので、報酬はできれば頂きたいのです。

アップした査定額の半分を頂きます。

例えば、仕上げ前の査定額が30万円だったとして、仕上げ後の査定額が40万円になったら、その差額(40万円ー30万円=10万円)の半分(5万円)を頂きます。

仕上げ前の査定額 :30万円

仕上げ後の査定額 :40万円
---------------
査定額の差額   :10万円アップ

査定額の差額の半分: 5万円が報酬額です

ただし、査定額の差額が3万円以下だった場合は、報酬は頂きません。

査定アップ仕上げの流れ

  1. 一度、どこの買取店でも構いませんので、査定額を計算してもらってください。何社から見積りを出してもらっても結構です。
  2. 出張、又は、預かりで、主に外装をお手入れします。
  3. 再度、査定してもらった同じところで、もう一度査定額を計算してもらってください。こちらも、何社から見積りを出してもらっても結構です。
  4. 仕上げ前と後の差額が出ますので、そこから報酬を計算し、3万円超なら差額の半分を頂きますが、3万円以下なら報酬は頂きません。

愛車とお別れする前に必ずキレイにしてください。

大切に乗ってきた愛車を手放す時は、査定額をアップさせたいため、だけではなく、今までの感謝の意味も込めてキレイにしてお別れしてください。

ご自分でやりたい!ときはご相談ください。

ワックスの使い方を丁寧にアドバイスさせていただきます。

もし、査定アップ仕上げ後の愛車を見て、もっと乗り続けたいと思ったら、その時は売らずに乗ってください。

売らずにお乗りになる時は、その時の仕上げの費用は、ご相談ください。

高額な料金をご請求することはありませんので、ご安心ください。

お申し込みはお電話・Eメール・メールフォームで

お問い合わせ・お申し込みページへ