これに気づいて指摘してくれた人がいた。

どうってことのないお話。

昨日発送したワックスが届いた、というご報告の電話を頂きました。

ありがとうございます(._.)

この頂いたお電話の中で、一つ指摘がありました。

指摘というか、こうした方がいいよね、といった提案的なことです。

その指摘というのが、ワックスの容器の向き。

分かりづらいので写真でお伝えしますと、

ビニール袋に入れて封をしてお届けしていますが、このように、容器のラベルが裏向きになっているのです。

これだと、ラベルが表向きではないので商品名が見えないわけですね。

確かに(^^;)

だから、ラベルが表を向くように封をすれば、開封したお客さまは安心できるんじゃないかと。

これまた、確かに(^^;)

では、これからは表向きで…といきたいところですが、一つ問題があります。

それは、この容器に貼ったラベルの端は、このようになっておりまして、

この端というか角が、同梱しているタオルや軍手の繊維に引っかかって、めくれたり、角が折れることがあります。

そこまで強力な糊ではないようで、お客さまのもとに届いた時にちょっと残念な状態になることがあります。

念のために、端だけより強力な糊を塗ってから貼るようにしてますが、たまになります。

こんなことが過去にありましたので、この角の部分がタオルや軍手に接しないように裏向きにしてたのです。

まあ、販売店のように、棚に並んでいる商品を見て「これにしようかなー」って手に取ってもらうことは無いので、商品名が表向きではなくてもさほど問題は起きないとは思いますが、やはり、表向きになっている方がいいですよね。

そこまで気にしなくてもいいと言ってくれる方もいますが、届いた商品のラベルが少し剥がれていたら、機能や効果や使い勝手に変わりはなくても、あまり気分のいいものではありません。

悩みますね。

もっと剥がれにくいラベルを作ったほうがいいのかな。

いずれ何とかします(^^)

The following two tabs change content below.
洗車屋ですが、全ての人が洗車を楽しめるような情報をお伝えしています。 車に限らず身の回りのものを綺麗にお手入れする方法や、車をはじめとする”お手入れビジネス”のことや、たまに自分の好きなことも書くので、似た趣味嗜好をお持ちの方も、覗いてみてください。 ■ご相談・お問い合わせはお気軽に! →こちらから