クリーティングコートの配送料の問題。送料の負担を減らすか梱包の質を維持するか。

4連休なこともあって休日中の問い合わせが溜まりまくってました。

朝から返信に追われて、全て終わったのが10時だから…4時間返信を書いていたようです。

朝6時過ぎに返信が届いた方、朝早くからすみません。

そのいただいた質問の中には、やはり、クリーティングコートの使い方や、どんな汚れに対応するかがたくさんありまして、既にブログ等で解説している内容については、その記事を見ていただくような簡単な返信をさせていただきました。

メールにブログと同じ解説をまた書くは大変なのでご了承くださいね(汗)

他にはブログの感想、過去ブログへの指摘、出張洗車業についてのお問い合わせ、ホームページの作り方の質問、雑談もあり、バラエティに富んでます。

暑い夏が終わって涼しくなると、動きやすくなるのでクリーティングコートについての質問は当然増えますが、こちらの質問は年々着実に増えているので、そろそろ考える時期が来たのかもしれません。

他店で購入してもいいですか?

Amazonに限った話ですが、同じようにクリーティングコートを扱う他店より送料の負担が大きいため「仕上げの参考書等は参考にさせてもらうけど購入は他店したい」ということです。

家電など、実物は実店舗で見て触ってみるけど、買う時は安く買えるネットで、みたいな(ちょっと違うか?)

だから、送料一律、可燃物でも翌日や翌々日に届けられる、発送作業が減る、そんなFBAを視野に入れないといけないのかと思ってます。

こんなこと書いてたくせにさ…

今のところ、FBAを採用するには問題が2つあって、一つは妥協すれば問題が無い「個別のメッセージが書けない問題」で、もう一つは心配でしかない「梱包の問題」です。

Amazonの場合は割り切ってメッセージ等は一切なしでいけると思います。

そもそも個別のメッセージが求められているかといったら微妙だし、面倒に思う人や、あざといと思う人もいるし、最近はよほどメール等でやり取りしている人以外へのメッセージは書いていない(実際は、やり取りしたことがない相手のことは分からないのでその人だけに宛てたメッセージが書けない)し、これは問題無しです。

が、梱包については心配があります。

自分で梱包ができないので、商品がどんな扱い方されるか、どんな梱包されるか、分かりません。

以前書いた消臭剤のように漏れ出ていることもありますし、ポンプ式の液体石鹸が届いた時も、白いビニールの袋に入って届きましたが、触ったら少々ヌルっとベタッとしてました。(ヌルベタな写真撮っとけばよかった…)

本や箱入り商品の場合も角が潰れてるなどありましたがここでは割愛。

どちらもスプレーやポンプ部分から漏れていましたが、クリーティングコートの場合はP8コートやP113はスプレー容器、窓ガラスコートは台所用洗剤のようなプッシュプルキャップなので、同じようなことになりかねません。

だから心配でして…

皆さんの送料の負担のことを考えるか、商品の梱包の質を考えるか、悩ましい問題です。

売上が上がるのは嬉しいんですけど、返品・キャンセル・クレームまで増えてもねぇ…

昨日書いた「やりたいことをする時間の問題」の次に悩んでる問題です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました