ネットショップの送料問題。調べてみるとよくあるらしいですね。

昨日は慌てて商品を梱包・発送したために、1件、注文より商品の数を少なく送ってしまいました(^_^;)

この中にミスした箱が1つ…

早速、今日の午前中に残りの商品を発送させてもらいました。

再送した箱がこの中に…

お客さまに迷惑をかけてしまいましたね。

このお客さまには、メールでその旨をお伝えして了解をいただきましたが、その返信に「送料無料ですか?」と頂きました。

もちろん、

コチラの発送ミスが原因なので、お客さまに送料を負担いただくことはございません!

ネットショップや電話でのご注文をはじめてから何年か経ちますが、これまでの発送ミスは分かっている限りで4回。

過去のメールを引っ張り出して調べてみたら、毎回お客さまから送料について問い合わせがありました。

送料がかかるのか、かからないのか

普通に考えて、発送したお店側のミスなら、発送したお店が負担するのは当たり前なはず。

でも、色々と調べてみると、稀に、お客さま側が負担させられたことがある事例があるそうで。

それに、これは発送ミスとは関係ありませんが、送料無料とうたっているモノを買ったはずなのに送料を負担させられる事例も。

他にも、ヤフオクなどの個人間の売買でも色々と送料の問題が起こっているようです。

これまで個人的に数多く通販で買い物をしてきましたが、送料で問題になったことがなかったので、気にしませんでしたが、あるんですね。しかも数多く。

だから、お客さまも不安になるのがよくわかりました。

ここで、送料についてハッキリさせておきますが、笠井工房では単純です。

総額が6,480円(税込)以上のご注文の場合、送料は弊社負担

総額が6,480円(税込)未満のご注文の場合、送料はお客さま負担

これだけ。

今回のように、弊社の発送ミスにより、1つのご注文で複数回発送する場合は、2回目以降の送料は弊社の負担です。

逆に、お客さまの注文ミスにより、余分に送料が掛かってしまうことがあった場合は、お客さまに送料をご負担いただきます。

ときには、在庫商品と取り寄せ商品を同時に購入された場合に、在庫商品を先に送ってほしいなどのご要望もあるでしょう。

そんな少し特殊な場合の送料については、要相談です。

送料について難しいことはないと思ってますが、もし、送料について分からないことがあれば、いつでもお問い合わせください。

送料ひとつとっても、色々あるもんですね。


送料とか手数料は、注文1回あたりの額は比較的少ないですが、通販を頻繁に使う方からすると、1年を通したら大変な額になっていることがありますから、気になるのは仕方ありません。

これからも送料・手数料問題は無くならないと思いますが、できるだけ問題が起こらないようにやっていきたいものです。

これまで問題が起きたことはありませんけどね(^^)

さ、今回メールを頂いたお客さまに返信して、夜の仕事に行ってきます!

夜の仕事って、何だか怪しい響き(^_^;)

The following two tabs change content below.
洗車屋ですが、全ての人が洗車を楽しめるような情報をお伝えしています。 車に限らず身の回りのものを綺麗にお手入れする方法や、車をはじめとする”お手入れビジネス”のことや、たまに自分の好きなことも書くので、似た趣味嗜好をお持ちの方も、覗いてみてください。 ■ご相談・お問い合わせはお気軽に! →こちらから