ネットショップのセキュリティが不安【ワックス注文相談室】

(相談)クレジットカード払いが不安です。

決済方法によっては、カード情報や楽天のアカウントを入力しますが、入力や送信には心配がつきものです。

特に、入力に慣れていない方は不安で仕方ないと思います。

不正利用は怖いですもんね。

ですから、ここでセキュリティのことをお答えします。

簡潔に言うと、

100%問題無い、絶対安全、とはいえませんが、安心していいレベルだと思います

曖昧ですみませんが、「絶対」はありえないので、こう書かせてもらいました。

ネットショップでは、送信時にはSSLという、データを暗号化して送る仕組みが採用されているので、送信されるデータが送信途中で盗み見られる可能性は低くなります。

それに、クレジットカード情報は弊社を一切経由せず決済会社へ送られますので、クレジットカード情報が漏洩する可能性も低くなります。

楽天ペイで決済される場合も同じく、IDやパスワード、クレジットカード情報も弊社を経由しません。

だから、安心していいのかなって。

決済会社であるイプシロンや、楽天から情報が漏洩すると、弊社としてはどうにもなりませんが、こればかりは・・・ね(^_^;)

 

ただし、機能としては問題ないレベルなんですが、各個人の端末の機能となると、少し変わってきます。

お使いになっているパソコンやスマートフォンのセキュリティは、どんな状態になってますかね。

OSが最新の状態になっていて、ウィルス等セキュリティチェックができていれば、そこまで心配はありません。

ですが、こっそりウィルスに感染していたり、アドウェアが入っているような端末は200%危険、絶対に危険です。

クレジットカード情報や楽天のIDやパスワードが盗み取られる可能性があるので、絶対に使わないことです。

疑いがある場合も、絶対に使わないことです。

大丈夫だと思うけど心配、ということなら、セキュリティソフトでチェックしてから使うか、詳しい人に聞いてチェックしてみてください。

 

弊社では、オンラインショップ構築ASP事業者のMakeShopでネットショップを立ち上げています。

また、クレジットカードなどの決済には、決済代行会社のイプシロンと契約しています。

それぞれの会社では、日々セキュリティや機能の強化をしてますので、実際にどれだけ守られてるかは分かりませんけど、安心感はありますよね。

 

そして、2018年3月末までに、クレジット取引セキュリティ対策協議会が公表する「クレジットカード取引におけるセキュリティ対策の強化に向けた実行計画」にECサイト(ネットショップのことですね)を対応させないといけません。

来月末ですね。

でも、ありがたいことに、下記ページに書いてある通り、弊社ネットショップを立ち上げているMakeShopは対応済みなので、安心していいのではと思います。

クレジットカード情報の非保持・非通過対応状況の確認【イプシロン】

機能だけでは守りきれない

これまでは、サーバーや端末、通信の機能で守るお話でしたが、この機能だけでは守りきれません。

例えば、周りに他人がいる環境でクレジットカード番号を入力すれば、誰かに見られているかもしれませんよね。

間違えないようにクレジットカード番号を声を出して読みながら入力したら、どこかで誰かが聞いてるかもしれませんよね。

誰でも推測できそうな簡単なパスワードを設定してたら、簡単に成りすませるかもしれませんよね。

IDとパスワードを紙に書いてパソコンに貼っていたら、誰でもすぐに成りすませますよね。

入力する人間も、しっかり気をつける必要があるのですが、案外、やりがち。

・・・

注意してね(^_^;)

 

入力中に注意していても、もし不安が残るようなら、クレジットカードや楽天ペイ以外の銀行振込や代金引換などをご利用いただくのがいいと思います。

 
 

今日は、少し堅苦しいお話になりましたが、普段から気をつけておかなければいけないことなので、簡単ではありますが、書いてみました。

簡単に分かりやすく書いたつもりでしたが、読み返してみると、少々分かりづらかったです・・・

もっとわかり易い表現が見つかったら、分かりやすくまとめ直そうと思います。

タイトルとURLをコピーしました