仕上げの参考書(P113編)

革、プラスチック、ゴムなど、素材ごとにお手入れ方法を解説していますので、参考にしてください。

本革・合成皮革

内装に付いた汚れの落とし方を解説。ちょっとした汚れならこれで十分かも。【ベンツ E300】
シートやドアの内張りに付いた汚れをキレイにする! シート以外でも、ドアの内張りは手や腕が触れることが多いので、汚れが付きやすいですよね。 ファンデーションなどのお化粧や、夏になると日焼け止めが付くこと...
ハンドルの手アカ・タバコのヤニなど汚れをキレイに落とす。【日産 エルグランド】
ハンドルに付いた手アカ・タバコのヤニなどの汚れをキレイにする! シートと同じか、それ以上汚れるハンドルの汚れを落としてみます。 車の中で一番、手を触れる場所なので、どんな車でも汚れやすいです。 ...
革シートに付いたお化粧品の跡をキレイに落とす。【トヨタ クラウン】
革シートに付いたお化粧品の跡をキレイにする! 革シートに付いてしまった汚れ。 どんな状況で付いたかは分かりませんが、これを落としてみますよ。 毎度毎度、初めて見る汚れや状態など、勉強になります(...
白色革ソファーの汚れ落としを解説。車の革シートにも使えるよ!
革が削れてボロボロになってなければ綺麗になる可能性あり。大ありです! 今回は、白色の革ソファーに付いた汚れをP113(または、P113-II)で落とします。 本革でも合成革でもどちらにも使えます! ...
額縁のお手入れ方法を解説。ガラスも縁も何もかも一緒にキレイにしないと絵が台無し!~マット編
「ホコリとカビで汚れに汚れた額縁をキレイにする方法・マット編」を知る! 前回に引き続き、ホコリとカビで汚れてしまった額縁をキレイにする方法を解説します。 前回はガラスをキレイにしましたが、今回は絵を固...

プラスチック(梨地)

エンジンのオーナメントの汚れ落としを解説。P113で浮かせて掻き出せばあっさり落ちる?【日産 フェアレディZ】
凸凹があるプラスチックに付いた汚れの除去方法を知る! 今回は、エンジンルーム内にあるオーナメント(プラスチック・凸凹)に付いた汚れを取り除く方法を、解説していきます。 時々登場する28年前の車。たぶん...

ゴム

ラバーバンドの腕時計がクリーティングコートでキレイになるか試してみる。
ラバーバンドの腕時計をキレイにする! 今回は、これまで解説することがなかったアクセサリー類、腕時計のお手入れ方法を解説します。 腕時計にも色々とありますが、ラバーバンドの付いた腕時計です。 ただ...
ゴム部分の細部の汚れ落としを解説。力任せに落とすのではなく浮かせて掻き出す!【トヨタ クラウン】
ゴム部分の細部の汚れをキレイに落とす方法を知る! 今回は、トヨタ クラウンの細部に溜まった汚れをP113で落としてみます。 バンパーの塗装面に接した白い(はずの)ゴムとその隙間の汚れは、力を入れてゴシ...
インターホンのボタンの汚れをキレイに落とす。【マンションのインターホン】
インターホンのボタンの汚れをキレイにする! 住まわれている人、宅配便など訪問する人、様々な人が触るインターホンのボタンはどうしても汚れてしまいます。 そんなボタンはできれば清潔な状態がいいですよねー。...

その他

金属製バンドの腕時計がクリーティングコートでキレイになるか試してみる。
金属製バンドの腕時計をキレイにする! 今回は、腕時計のお手入れ方法を解説します。 以前ご紹介した時計はラバーバンドでしたが、今回は金属製のバンドです。 時計本体の仕上げは前回ご紹介したので省略し...
The following two tabs change content below.
洗車屋ですが、全ての人が洗車を楽しめるような情報をお伝えしています。 車に限らず身の回りのものを綺麗にお手入れする方法や、車をはじめとする”お手入れビジネス”のことや、たまに自分の好きなことも書くので、似た趣味嗜好をお持ちの方も、覗いてみてください。 ■ご相談・お問い合わせはお気軽に! →こちらから