バイクの仕上げの参考書

原付バイクから大型バイク・トライクまで、様々な車種の仕上げを詳しく解説します。

公開可能な車は全て公開していきますから、ご自分の愛車と同じ車種、同じ色、同じ症状がきっと見つかるはずですよ!

仕上げた日付が入っている場合は、継続的に仕上げている車を定期的にレポートしています。

定期的に仕上げることでどのように維持できるか参考にしてくださいね!

ホンダ CBR600F

透明ビニールの汚れをキレイに落とす方法を解説。
透明ビニールの汚れをキレイに落とす方法を知る! 以前にも、このバイク本体のお手入れはご紹介してきましたが、今回はバイク本体ではなく、バイクに装着してるタンクバックの透明ビニール部分のお手入れ方法を紹介します...
スクリーン(風防)のキズ消しを解説。削るんじゃなくて埋める!【ホンダ CBR600F】
透明なプラスチックっぽい素材のキズをキレイにする方法を知る! 今回は、ホンダ CBR600Fのスクリーン(風防)に入った細かい傷をピッチレスコートで目立たなくしてみます。 プラスチックの素材そのままな...
目立たない洗車傷をさらに目立たなくさせる方法を解説。普段通り使うだけですけど。【ホンダ CBR600F】
ちょっとした傷をさらに目立たないようにする方法を知る! 今回は、バイクの燃料タンクに入った目立たない洗車傷を、さらに目立たないようにさせる方法を、解説していきます。 元の状態は、 言われなければ...

ホンダ ホーネット

塗装部分のお手入れ方法を解説(2)面積が狭いからスグできるハズ【ホンダ ホーネット】
塗装部分のお手入れ方法を知る! 今回も、バイクの塗装部分のお手入れ方法を、解説していきます。 仕上げる面積は、前回より少し広めだから、仕上げやすく違いが分かりやすいかもしれません。 仕上...
塗装部分のお手入れ方法を解説(1)面積が狭いからスグできるハズ【ホンダ ホーネット】
塗装部分のお手入れ方法を知る! 今回は、バイクの塗装部分のお手入れ方法を、解説していきます。 面積が狭いので、始めのうちからしっかりお手入れしておけば、いつまでもお手入れが楽になることは間違いありませ...
黒色パーツのお手入れ方法をまた解説。定期的にお手入れしましょ【ホンダ ホーネット】
黒色パーツのお手入れ方法を知る! 前回に引き続き、黒色素材のお手入れ方法を解説していきます。 やり方は全て同じ。何も変わりません。 今回は、汚れやホコリなどをそのままにした状態から仕上げているも...
黒色パーツのお手入れ方法を解説。1度やったら終わりじゃなく定期的に【ホンダ ホーネット】
エンジン以外の黒色パーツのお手入れ方法を知る! 前回はバイクのエンジン部分のお手入れ方法を紹介しましたが、他にも黒色のパーツがたくさん使われているので、それら黒色素材のお手入れ方法を、解説していきます。 ...
エンジンとその周辺のお手入れ方法を解説。たまにお手入れしておけばゴム類も長持ち【ホンダ ホーネット】
エンジンとその周辺のお手入れ方法を知る! 今回は、バイクのエンジン部分のお手入れ方法を、解説していきます。 細かく入り組んだエンジン部分のお手入れは面倒、と思われがちですが、案外、誰でも出来るような簡...
バックミラーの汚れ落としサビ落としを解説。錆びていても…【ホンダ ホーネット】
バックミラーの汚れ・サビをキレイにする! 屋外で雨ざらしになることのあるバイク。 メッキされたパーツも、汚れが付いたりサビが発生したり、お手入れしておかないと大変なことになります。 汚れ以外にサ...
ホイールの汚れ落としを解説。一度キレイにしてしまえば後がらくらく♪【ホンダ ホーネット】
お手入れし難そうなホイール仕上げを知る! 今回は、ホンダ ホーネットの汚れたホイールをピッチレスコートでお手入れします。 お手入れしにくいホイールも面倒臭がらなければ簡単。 初めてお手入れすると...
シフトロッドのサビ落としを解説。錆びてても諦めたらダメですよ!【ホンダ ホーネット】
無理かな?と思うようなサビの落とし方を知る! 今回は、ホンダ ホーネットのサビが浮いたシフトロッドをピッチレスコートでどれだけ綺麗になるかやってみます。 サビが浮いていても諦めない。 ガッチガチ...
スクリーン(風防)のキズ消しを解説。削るんじゃなくて埋める!【ホンダ ホーネット】
透明なプラスチック素材に無数に入ったキズをキレイにする方法を知る! 今回は、ホンダ ホーネットのスクリーン(風防)に入った細かい傷をピッチレスコートで目立たなくします。 以前に、同じくホンダのCBR6...

ホンダ スーパーカブ

フロントキャリアのサビ落としを解説。諦めちゃダメって言ったらダメ!【ホンダ スーパーカブ】
無理かな?と思うようなサビの落とし方を知る! 第2弾 今回は、ホンダ スーパーカブのサビが浮いたフロントキャリアをピッチレスコートでどれだけ綺麗になるかやってみます。 前に、シフトロッドで試しましたが...

スズキ アドレスV125

ステッカー剥がしをちょっとだけ楽にやる方法を解説。
ステッカー剥がしをちょっとだけ楽にやる方法を知る! これまで仕事に使っていたバイクを廃車にするため、全てのステッカーを剥がすことになりましたので、ちょっとだけでも楽に剥がす方法を解説してみます。 爪で...
凍結防止剤・融雪剤を除去する方法を解説。汚れを浮かせてから落とす!【スズキ アドレス】
凍結防止剤・融雪剤の除去方法を知る! 今回は、冬につきものの、凍結防止剤・融雪剤の落とし方を解説していきます。 東京など雪がほとんど降らない地域でも、路面が凍結しないように結防止剤が撒かれます。 ...

ホンダ スペイシー100

くすんだヘッドライト・テールライトをキレイにする方法を解説。致命的な傷が無ければ復活の可能性あり【ホンダ スペイシー100】
くすんだヘッドライト・テールライトをスッキリさせる去方法を知る! 今回は、ホンダさんで貸し出している代車のヘッドライトとテールライトが少々くすみ気味。 塗装ではないプラチック的な素材ですが、くすんだ状...
色あせた黒色プラスチックを何とかする方法を解説。定期的に表面を保護すべし!【ホンダ スペイシー100】
色あせた黒色プラスチックを黒々にする方法を知る! 今回は、代車として借りたバイクの白く色あせたプラスチックのパーツをお手入れしてみます。 色あせは、素材自体が変色したもの。 何をしようが素材自体...
色あせた黒色プラスチックを何とかする方法を再び解説。前回と全く同じ!【ホンダ スペイシー100】
色あせた黒色プラスチックを黒々にする方法を、再び知る! 今回も、代車として借りたバイクの白く色あせたプラスチックのパーツをお手入れしてみます。 場所が違うだけです。 素材は似たようなもの...

ホンダ フォルツァ

スクーターのスクリーンのお手入れ方法を解説。試してみる価値はあるかと【ホンダ フォルツァ】
くすんでしまったスクーターのスクリーンをお手入れする方法を知る! 10年近く放置されてくすんだスクーターのスクリーンをお手入れしてみます。 放置といっても、取り外して屋内に保管されていたモノなので、そ...
黒色パーツのお手入れ方法をまた解説。同じ解説が続きます…【ホンダ フォルツァ】
黒色パーツのお手入れ方法を知る! 今回を入れてあと2回、同じような解説が続きますが、お付き合いください。 仕上げ前の状態をチェックです! 汚れますよね 同じくですね 足回りは...
黒色パーツのお手入れ方法を解説。黒いところが黒くなってるだけで引き締まる【ホンダ フォルツァ】
黒色パーツのお手入れ方法を知る! 黒いところが黒くなってるだけで引き締まって格好よく見えるので、しっかり黒色素材のお手入れ方法を解説していきます。 ここ最近は、バイクの黒色パーツのお手入れ方法ばかり書...

その他

ステッカーの残った糊を綺麗に取る方法を解説。
ステッカーの残った糊の除去方法を知る! ステッカーを剥がした後に残った糊を除去してみます。 一般的なマーキングフィルムの糊ですね。 パーツクリーナーやシール剥がし剤で落とす人もいますが、落ちにく...
The following two tabs change content below.
洗車屋ですが、全ての人が洗車を楽しめるような情報をお伝えしています。 車に限らず身の回りのものを綺麗にお手入れする方法や、車をはじめとする”お手入れビジネス”のことや、たまに自分の好きなことも書くので、似た趣味嗜好をお持ちの方も、覗いてみてください。 ■ご相談・お問い合わせはお気軽に! →こちらから