ドアノブに付いた爪の引っかき傷の除去方法を解説。ボディがキレイでもここが汚いと…【レクサス LS460】

ドアノブに付いた擦り傷の除去方法を知る!

今回は、ドアノブに無数についた爪での擦り傷を取り除く方法を、解説していきます。

一番キズが付きやすい場所。

ドアノブのある車(ほとんどの車にあるでしょうね(´∀`) )に付き物のキズ、爪以外にも付け爪、デコレーションネイル、指輪などのアクセサリーでもキズをいれてしまうんですよね。

仕上げ前の状態をチェックです!

これは黒いボディなので、かなり目立ちます。

ここまでの状態の車は少ないでしょうね。でもそこそこ何とかなるんですよ。

黒い塗装なんですけどね。真っ白に見えますね。

to-remove-the-scratch-of-nails-attached-to-the-doorknob_2

上から見ると、ヒドすぎ・・・。何で白く見えるんでしょうかね?

引っかきすぎて、真っ白です。塗装表面が少しでも削れで、そこに汚れも入り込んでこんな状態になっているのです。

用意するものはこれです。

ピッチレスコートの超基本の仕上げですから、ピッチレスコートと付属品のみです。

ピッチレスコート
他に、付属のスポンジとタオルだけです。

これさえできれば、ボディのキズ消しも!

基本は全く同じなんですね。

ただし、キズ消しといっても、

キズを削り取っていない

ということです。

ピッチレスコートには研磨剤・コンパウンドは一切入ってません。

ですから、塗装やコーティングを削って平滑にしているわけではないということなのです。

ピッチレスコートの効果はあくまでも、

キズに詰まった汚れを落とす

そして、

キズを埋めて目立たなくする

ということなのです。

お間違えの無いように!

ピッチレスコートの力をしっかり使うこと。

ピッチレスコートが持つ汚れを落とす効果とキズを埋める効果をしっかり使います。

使い方はスポンジで塗りこんで、タオルでふき取る。

ピッチレスコートのボトルをよく振ってから、ボトルの口にスポンジをあてがいボトルとともに1度上下に振ります。

するとこのようにピッチレスコートがスポンジに付きます。

この面積を仕上げるのに2回も3回も付ける必要はありません。

1回で充分です。

まず、下半分のキズを消してみましょう。

上で書いたように、ピッチレスコートは、

汚れも落としながらキズも埋める

ので、より一層綺麗に仕上がるんですよ!

ドアノブ下半分にスポンジを突っ込みます。

そして、少々動かしにくいですが、例の縦横円を描きます。

時間にして10~20秒擦れば充分。

スポンジ戻しをして確認してみると・・・

仕上がってるはずですが、違いがわかりにくです・・・

上から見ると、

違いがはっきり、下側が黒くなりましたね。

続いて左半分をやってみますが、ピッチレスコートを付けなくてもスポンジに含まれているだけのピッチレスコートで充分足ります。

付けないでね!

多く付け過ぎても使いにくくなるだけ

気をつけましょう。

スポンジを突っ込んで、

縦横円を描いて、

キズが埋まって、

タオルで拭くと、

どうなんですかね、この微妙な写りは。

白く反射しててよく分からないです。申し訳ない・・・

残りをちゃっちゃっとやります。

スポンジを突っ込んで、縦横円を描いて、タオルで拭くと、

これで終わり。

また白くてよく分からない・・・

綺麗になる様子を分けて見てもらいたかったので3回に分けましたけど、1回でサッサッサッとできます。

無料サンプルを初めて使う人には、ドアノブで試してくださいと言っています。

それくらい、初めてでも簡単に仕上げられるんです!

別の角度から確認してみると、

下から見るとこう。

初めがこの状態ですからね。写した角度違うけどね・・・

ですが、キズが完全に消えたわけではないです。

アート写真で見ると無数のキズが残ってて、艶が無い部分もあります。

残念ですが、深いキズは薄くはなっても残ってます。

ここまでのキズになる前に、ケアは絶対に必要

当たり前ですね。

で、ピッチレスコートであらかじめ仕上げておくと、ツルツルした状態になりますから、多少爪が触れたとしても、キズは付きにくくなります。

そして、定期的に仕上げておけば、ピッチレスコートの層を厚く維持できるので、余計にキズが入りにくくなります。

ピッチレスコートを重ね塗りする場合、1週間は間を空けてくださいね。

ピッチレスコートの層がある程度固まってからでないと、重ね塗りしても厚みが出ないので。

今回の擦り傷の除去方法を簡単にまとめると、

ピッチレスコートの基本を使えば充分キレイになるんです。

  1. ピッチレスコートをスポンジに付けて
  2. 縦横円を描きながら擦って
  3. 最後にスポンジ戻しをしたら、タオルで拭き取る。

基本の「き」です。

それだけで、誰がやってもキレイになるんですよ。

一度試すと、

病み付きになるはずv(^^)v

手触りも独特な気持ちよさになりますから、試してもらいたいですね。

では!

The following two tabs change content below.
洗車屋ですが、全ての人が洗車を楽しめるような情報をお伝えしています。 車に限らず身の回りのものを綺麗にお手入れする方法や、車をはじめとする”お手入れビジネス”のことや、たまに自分の好きなことも書くので、似た趣味嗜好をお持ちの方も、覗いてみてください。 ■ご相談・お問い合わせはお気軽に! →こちらから