刃にベタベタが付いたハサミのお手入れを解説。切りやすさが格段に変わります。

ハサミの刃に付いたベタベタの除去方法を知る!

ハサミに付いたネバネバを除去してみます。

粘着テープを切ると、付きますね。ネバネバ。

たくさん付きますね。

付かないハサミもあるそうですが・・・

以前にも一度解説しましたが、もう一度ハサミを変えて書いてみましょう。

仕上げ前の状態をチェックです!

梱包に使う粘着テープを切っていたら、こうなりました。

隙間が少ないハサミだと、こうなりやすいですね

両面ベタベタ…

1~2日使うとこうなりました。

粘着テープを切るハサミではないので、仕方ないです。

こうなると、切れ味も悪いし、切ったものが貼り付くし、気持ちよく切れないので、早めに除去しましょう。

用意するものはこれです。

ピッチレスコートの超基本の仕上げには、ピッチレスコートと付属品のみです。

ピッチレスコート
ちょっと特殊な汚れ落としにもコレ。
タオル
ピッチレスコートを拭き取ります。
今回は粘着物を除去するので、使い古しのお手拭きなどで構いません。
スポンジ
塗る時に必須のスポンジです。

とにかく溶かして擦って落とす

です。

ピッチレスコートの力を正しく使うこと。

ピッチレスコートが持つ汚れを落とす効果を正しく使えばうまくいくはずです。

使い方はスポンジで塗って、タオルでふき取る。

かなり使い込んだボトルですが、見た目じゃありません!

ピッチレスコートのボトルをよく振ってから、ボトルの口にスポンジをあてがいボトルとともに1度上下に振ります。

ピッチレスコートの適量がスポンジに付きます。

1回でも多いくらい。このくらいの量ならいいでしょう。

しっかり付いたネバネバ

これをただ擦るだけ。

スポンジで、この写真だと左右に擦ります

擦り1回目

擦り2回目

擦り3回目

擦り4回目

擦り5回目

擦り6回目

擦り7回目

擦り8回目

擦り9回目

見た目、十分除去できました(^^)v

楽チンでしょ。

力を入れて擦っているワケじゃないです。

逆に、力を入れて擦ると、スポンジと一緒に指まで切っちゃうので、力を入れないようにしましょう。

こうなったら、あとは、表面に残っているピッチレスコートを除去するだけ。

こんなタオルで

軽くサササッと

すると、こうなります

ここでも力をいれて拭かないようにしましょう。

ピッチレスコートはすべります。

タオルで拭く時に、滑って指を切りかねないので、拭く時も力を入れないように注意です。

実際、カメラ越しで刃先を拭いた時に、指を少し切ってます…

気をつけましょう…

続いて、もう片方の刃もやってしまいましょう!

こんなベタベタも

ピッチレスコートをちょっと付けて

ササッと10回ほど擦れば

ベタベタ除去完了

タオルで拭けば

一点の曇もなく…っていうと大げさですが、キレイです

と同時に、

刃先に付いたベタベタも

除去しましょう

これで、

刃を研いだわけではないのに、切れ味がよくなったように感じるでしょう。

って、切ったモノが付かなくなる、刃先が貼りつかなくなるだけで、切れ味よく感じますよね。

ちょっと注意です

ハサミは刃物です。

軽く擦ったはずのスポンジも切れます。

あっさり切れます

ちょっと油断しただけでも、すぐに指先を怪我してしまうので、絶対に注意しながら作業してください。

くれぐれも怪我しないように!!!

今回のベタベタ除去方法を簡単にまとめると

ピッチレスコートの基本を使えば、初めて使う方でも充分キレイになります。

  1. ピッチレスコートをスポンジに付けて
  2. 刃に沿って擦って、
  3. 除去できたら、残ったピッチレスコートをタオルで拭き取る。

ピッチレスコートの力を使っただけです。

何一つ特殊な技を使っていません。

今回使ったクリーティングコートはこちら。

ピッチレスコートです。どうぞよろしく(^^)/

ステッカーの剥がし跡にもバッチリ(^^)

ただし、落ちない、落ちにくいネバネバもありますからね。

今回使ったハサミは…

硬いものも切りたくて購入したハサミで、普段から竹串や針金などバシバシ切ってますが、普通に紙やティッシュペーパーまで切れます。

なかなかの良い刃です。

このハサミが気になる方は、ワールドインポートツールズさんに相談してみてくださいませ。

店長さんもスタッフさんも良い方たちばかりなので、オススメの工具屋さんですよ(^^)/

えー、メーカーとかハサミの名前は、よく分かりません…

以上です!

The following two tabs change content below.
洗車屋ですが、全ての人が洗車を楽しめるような情報をお伝えしています。 車に限らず身の回りのものを綺麗にお手入れする方法や、車をはじめとする”お手入れビジネス”のことや、たまに自分の好きなことも書くので、似た趣味嗜好をお持ちの方も、覗いてみてください。 ■ご相談・お問い合わせはお気軽に! →こちらから