窓ガラスの汚れをキレイに落とす。室内のタバコのヤニは厄介と思いきや【日産 エルグランド】

窓ガラスに付いたタバコのヤニや手アカなどの汚れをキレイにする!

窓ガラスの外側は洗うことが多いですが、内側をお手入れすることは、せいぜい雑巾で拭くぐらいで、しっかりお手入れすることは少ないです。

タバコのヤニがたっぷり付いたガラスだと、お手入れが億劫になるかも。

仕上げ前の状態をチェックです!

透明なガラスはわかり難いですよね

わかり難い・・・かな

何となく分かりますか

少しは分かるかな

写真で見ても、タバコのヤニが付いているなんて、よくわかりませんね。

だから、窓を拭いたタオルの汚れと透明感で、こんなに汚れてたのねって感じて頂ければと思います。

ホント、ガラスを写真で解説するのは難しいです。

実物を見てもらえればよく分かるのですが・・・

用意するものはこれです。

基本、ガラスをお手入れする時は、窓ガラスコートと付属品だけです。

今回は仕上げる前に水拭きするため、水で濡らして固く絞ったタオルを用意してください。

窓ガラスコート
ガラス・鏡にはコレ。専用です。
タオル
凸凹タオルは粗拭き用、普通のタオルは仕上げ拭き用。
スポンジ
塗る時に必須のスポンジ。厚みが薄いです。
手袋
ゴムのすべり止めが付いた軍手はタオル拭きには必須です。
タオル
水で濡らして固く絞ったタオル。

窓ガラスコートには、窓ガラスコートT2っていうものもあります。

これは、通常の窓ガラスコートより汚れ落とし効果を少し減らす代わりに、保護膜の持ちとツルツル感を少しアップさせています。

なので、普段から窓ガラスコートでお手入れしている窓ガラスや鏡を、より簡単にお手入れ&維持するためのものと思ってください。

使い方は全く同じですよ。

まずは水で落ち汚れを落としてみる

ここから窓ガラスコートの出番ですが、その前に、水で落ちる汚れを落としてしまいます。

水で濡らして固く絞ったタオルでザッと拭きます。

単純に拭くだけでいいです。

水で濡らして固く絞ったタオルで

全体をサササッと拭くと

・・・

汚れが付いてたかも落ちたかも、よくわかりませんね。

タオルもこの通り、汚れが確認できません

続いて内側を拭いてみると、

サッと拭くと

汚れが取れたか分かりませんが

むむむっ!タオルが真っ茶色に!

内側がこれだけ汚れているというのは、タバコのヤニがたっぷり付いてたってことでしょうねー。

この状態の窓ガラスをタオルで拭かずにそのまま窓ガラスコートを塗ると、粘っこくニューーーーって汚れが伸びてキレイにならないことがあります。

初めて仕上げる窓ガラスや、普段から車内でタバコを吸う場合は、特になりやすいので、水拭きをオススメします。

ちなみにですが、

タオルで拭いた後、水滴がキレイに拭き取れないことがあります。

特に、普段お手入れをしていない窓ガラスだと、なりやすいです。

でも、上の写真のように水滴が多少残っていても大丈夫。

気にしないでください。

窓ガラスコートは、僅かな水滴が付いている状態で使っても問題なしです。

あまりにも付いた水滴の量が多い状態で使うと、効果が薄れたりキレイに仕上がらないことがありますが、僅かなら大丈夫です。

窓ガラスコートで汚れを吸着させてタオルで落とす。

窓ガラスコートを塗り広げて白く乾いたらタオルで拭き取るだけの、特別な技は必要ない使い方です。

これだけです。

これで透明感があって奥行き感も出る窓ガラスになりますが、たくさん塗れば簡単にキレイになるということは無いです。

多すぎても少なすぎてもダメ。

毎度毎度書きますが、適量を使ってお手入れするのが、キレイにするための近道です!

容器をしっかり振って、底に沈殿物をよく溶かしておきましょう。

ずーっと長いこと放置した窓ガラスコートだと、容器の底にガッチリ沈殿してしまうので、全て溶けるまで根気よく振り続けてください。

スポンジに

ちょっとだけ出して

適量スポンジに付ければ

(2~3滴出すつもりが多めに出てしまいましたが・・・)

適量と言われても分かり難いんですが、ドアの窓ガラスなら2~3滴。

その前にフロントガラスなど他のガラスに塗った後なら、だいぶスポンジに染みているので、1滴でも十分かもです。

もし、塗っている時にスベリが悪いとか、うまく塗れないと感じた時は、1滴ずつ付け足しながら塗りましょう。

一度にたっぷり付けて塗るより、何度も付け足しして塗り広げる方が、量を使いすぎずに塗りやすいです。

たっぷり付けると垂れることもあるので、うまく加減してください。

また、新しいスポンジを使う時は、引っかかってスポンジが飛ぶこともあるので、使い始めは、ゆっくり塗るようにしてください。

しばらくすれば、スポンジ表面に窓ガラスコートが馴染んで、また、スポンジ表面の角が取れて、引っかかるようなことはなくなってきます。

塗り込む

とにかく全体的にしっかり塗ります。

スポンジ全体を親指以外で押さえます

あとは、縦横円を描きながら塗り残しがないように隅々までグリグリグリグリ・・・

塗れました!

拡大すると、塗れて濡れてます

同じように車内側も、

縦横円を描きながらグリグリグリグリ・・・

ですが、あまりにも引っかかりがある窓ガラスの場合は、

新品スポンジじゃなくても丸まります・・・

完全にグルンッ!ってなってます・・・

初めて仕上げる窓ガラスや、汚れがヒドい窓ガラスはこうなりやすいので、

秘技!スポンジの端つまみ!!

これでスポンジが丸まったり飛ぶことはありません(^^)

そんなこんなすれば、

車内側も塗り込み完了!

拡大すると、塗れてますねーーー

窓ガラスコートを乾かす

後は、窓ガラスコートが乾くのを、とにかく待ちます。

窓ガラスコートが乾く間に、汚れを吸着してくれるので、しっかり乾かすのがコツです。

拭き取りたい衝動を抑えて、乾くのを待ちます。

梅雨時の湿気の多い日や、気温の低い日は、乾きが遅くなるので辛抱しましょう。

どうしても乾かない時は、ヒーターで温めるなどして、しっかり乾かすようにしてください。

乾くまでしっかり待たないと、キレイに仕上がりませんよ!

乾くと真っ白

よーく見れば真っ白に乾いてますよ

車内側も

乾いてます

全体的にこうなったら、お楽しみの拭き取りです!!

ワクワクですよ(^^)

拭き取る

白く乾いた窓ガラスコートを2種類のタオルを使って拭き取っていきましょう。

滑り止めの付いた軍手をはめて

まずはじめに、凸凹した粗拭き用タオルで。

凸凹タオルで

粗くザッと拭き取ります

とにかく粗拭きなので、所々残っていても大丈夫です。

うーん、全然分からない・・・

ま、内側の時に、粗拭きの時は少し残ってても大丈夫ってことを写真で紹介しますね。

これじゃ、わからないもん。

その後、拭き取り用タオルで拭き残し無くしっかり拭き取ります。

しっかり拭き取りますが、

力いっぱい押し付けずに、ガラスに軽く当てて密着させるだけ。

ゴシゴシしたから落ちるというものではありません。

ゴシゴシやらないと落ちない場合は、もう一度、二度と窓ガラスコートを塗って乾かして拭き取る、ことを繰り返します。

拭き取り用タオルに持ち替えて

全体的に

この隅っこも

この隅っこも

この隅っこも

この隅っこも・・・

って、しつこいね(^_^;)

でも、この隅っこ攻撃が、仕上がりに差を付けますよ。

色々な指や手のひらを駆使しましょう。

これで、

外側の拭き取り完了!

内側を拭き取っていないので分かり難いかもしれませんが、透明感違うように見えなくもない…

拡大すると、どうでしょね?

続いて車内側もサササッといってしまいましょう!

内側も

しっかり乾いてることを確認したら

凸凹タオルで

ザザッと粗く拭き取っただけでも

透明感、イイ感じじゃない?

こんな拭き残しも

ここにもありますが、

仕上げ拭きタオルで

全体的にしっかり拭き取って

またお約束の、

隅っこも

この隅っこも

やって、

この拭き残しも

指先で

ササッと

拭けば

うーん、キレイ(^^)

こんな拭き残しだって

サーッと拭けば

キレイさっぱーり!

外から見たら、

どうかしら(^^)

フロントガラスと今仕上げたサイドガラスの2枚越しに見てもクッキリしてるでしょ

はい、これで完了ってことではなく、最後にこの部分をやってしまいましょう。

バイザーで隠れてる部分ですね。

はい、ココ。

ガラスを下ろせば見えてきますよ。

残ってますでしょ。

内側もこう。

こうね。

外側も外側も、汚れが残ってます。

この部分の汚れも、あらかじめ水拭きしておきましょう。

タオルは水で濡らして固く絞ったものです。同じです。

ササッと

内側もササッと

あとは、窓ガラスコートを塗って乾いたら拭くだけ。

1滴だけ付けて

ぬりぬり・・・

内側もぬりぬり・・・

エッジもぬりぬり・・・

したら、スポンジに汚れが付きました。

塗れてますね。

あとは拭き取るだけですが、拭き取る面積が狭いので、

凸凹タオル、

じゃなく、仕上げ拭きタオルだけで十分でしょう。

もちろん、凸凹タオル→仕上げ拭きタオルで仕上げてもらってもいいですよ。

ふきふきして

外側終わり

内側もふきふきして

内側も終わり

これでやっと完了!

・・・

ではなく、最後にもうちょっとだけ。

あと少しお付き合いください_(._.)_

窓ガラスを上げると、

分かるかな?

内側から近くに寄ってみると、

スジが残ってますね

白いスジ残ってますね

これは、窓を下げた時にガラス表面に残っていたタオルのケバや、ゴム部分の汚れやゴミが付いたものです。

だからこれを、

タオルで

サッと、

内側も、

サッと撫でれば、

やっとこさ完了です!

撫でるだけっすよ!

撫・で・る・だ・け!!

角度を変えてみても透明感違うと思いません?

今回の窓ガラスをキレイにする方法を簡単にまとめると、

  1. 水拭きで大まかに汚れを落として、
  2. 窓ガラスコートをスポンジに付けて
  3. 塗り残し無くしっかり塗って、(縦横円を描いてもいいです。)
  4. 乾いたら、タオルで拭き取る。

以前に住まいの窓ガラスやホテルの鏡で解説したことと、全く同じです。

ちょいちょい説明文を拝借してます。そのくらい同じってことです。

基本は全く同じで、全然変わりません。

違う解説書くのが難しいほど、変わりません・・・

表現方法をちょっと変えてるだけかも(^_^;)

今回使ったクリーティングコートはこちら。

窓ガラスコートです!

窓ガラスコートは、よく言う「ボディにガラスコーティングをするモノ」ではありません!

ガラスの汚れを取って透明感を出して汚れにくくするもの!

以上、お見知りおきを(^^)/

The following two tabs change content below.
洗車屋ですが、全ての人が洗車を楽しめるような情報をお伝えしています。 車に限らず身の回りのものを綺麗にお手入れする方法や、車をはじめとする”お手入れビジネス”のことや、たまに自分の好きなことも書くので、似た趣味嗜好をお持ちの方も、覗いてみてください。 ■ご相談・お問い合わせはお気軽に! →こちらから