窓ガラスコートのちょっとした仕様変更です。中身のことじゃなく外身です。

お知らせが遅くなりましたが、窓ガラスコートの仕様がちょっとだけ変更になりました。

仕様変更は外身。

中身は変わりませんよ。効果も使い心地も色もニオイも。

80ml入りボトルのフタの変更です。

今までは、使いやすいプルキャップ(昔々、液体洗剤の容器に使われてたようなもの)だったのですが、以前の中栓付きに戻りました。

今まではこれでした。
引っぱるだけの楽ちん蓋だったのです。

キャップ式になってしまいました。

フタを開けると中栓になってます。

仕入れるタイミングによって、プルキャップか中栓付きかが変わるようなので、必ず中栓付きになるわけでもないと思いますが、基本は中栓付きです。

窓ガラスコートの量も調整しやすく、フタの開け閉めが楽で使いやすかったんですけどね。残念。

窓ガラスコートT2も同じです。

280ml入りの容器はどうなるの?

大きい280ml入りのボトルは、今まで通りプルキャップ式なので、ご安心くださいね。

やっぱりこれは使いやすい。

ただし、形と色が少し違う容器の場合もありますので、ご了承ください。

右のボトル、ちょっと違うでしょ?
容器も緑色っぽいです。

ま、多少見た目は違いますが、使い勝手は変わらないので、ご安心くださいませ(^^)

 

というワケでございまして、

使いやすいキャップをご所望の場合は、大きいボトルを購入ください!

 

ではっ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました