質問者さんに向けた動画撮影。画面見ながら撮ると違和感が半端じゃない。

昨日は質問者さんに向けて動画をいくつか撮りました。

施工する手だけの出演で、解説も何もないただの施工動画です。

今はスマホでも十分な動画が撮れますので、何か見つけたらいつでもすぐに撮影することができるようになり、手持ちでも三脚に取り付けてでも撮影することができます。

今回は三脚での撮影。

愛用の三脚にスマホホルダを装着

三脚で撮影するときは施工する対象物のすぐ前に手を出して、その手前にカメラが三脚で固定されている状態なので、三脚を抱えるような体勢です。

説明しにくいので写真で説明したいところですが一人ではそんな写真が撮れませんので、撮影している様子はご想像くださいw

三脚を使ってスマホで撮影する時は、もちろん両手を使って施工している様子も撮れますし、撮影中でも画面いっぱいに画が映し出されるので、とてもありがたい。

ただ、画面を見ながら手を動かしていると、画面内に入っているかは問題ありませんが、僅かなタイムラグがあるのと自分の手じゃないような気がしてとても違和感があるのです。

そして画面に集中すると手の動きが怪しくなり、手に集中すると画面から外れてしまい、手と画面のどちらにも集中しようとすると両方とも失敗するという不器用過ぎる状態に。

だからなのか、この動画でも途中でP113を指に吹きかけてしまっていて、実際に動かしている手に集中していなかったことがよく分かりますw

カメラマンが右目でファインダーを覗きながら左目で周りの様子を見る、みたいな特殊能力が必要になるのかもしれません。

これがいつまでたっても慣れなくて、どうしたもんかと絶賛悩み中です。

どうしたらいいのでしょうか。

以上、何の解決策もなく終わります…

コメント

タイトルとURLをコピーしました