スマホ・タブレットでの閲覧者が約8割。時代は変わりました。

近ごろは、スマホやタブレットからのアクセスが増えてます。

自分のところの状態をアクセス解析ツールで見てみると、直近1年で、パソコン22%、スマホ・タブレット78%と、約8割でした。

解析を始めた当初はパソコンからのアクセスが40%近くあったので、だいぶ変わりましたね。

数年前にスマホやタブレットで見やすいように、ホームページやブログを対応しましたが、やっておいてよかったかなと。

でも、まだまだまだまだ改善するところがあります。

特にスマホで見る時は、画面サイズが小さいこともあって、あまりにも文章が長いと読んでいて途中で飽きちゃいます。

このブログもそうなんですが、余計な文章が多いので、早く改善しないと読んでくれる人が減りそうで怖い…

今以上にわかりやすい端的な文章に切り替えていく必要がありそうです。

特にネットショップは商品説明がダラダラと書いてあったので、改善します。

ご迷惑をおかけしてます…(._.)

パソコン用に作られたものでもスマホやタブレットで見られますが、如何せん文字が小さかったり余計な情報が多かったりで、見にくい。

googleさんがモバイルで見やすいサイトを作るように推奨している意味がよくわかりますよね。

ようこそ!  |  検索セントラル  |  Google Developers

もう、スマホやタブレットで見てもらうことを基本にする必要がありそうです。

パソコンで見る時は、1画面に収まる情報量が少ないので物足りなく見える感じがしますが、内容は変わりませんからね。

というわけなので、少ないながらも役に立つ情報を読みやすい形でお届けできるよう、今後もやって参ります。

タイトルとURLをコピーしました