発信を続ける理由は誤解やクレームを減らすため。

このブログやホームページでは、ワックスに関係することも、個人的なことも、可能な範囲で、できるだけ発信するようにしています。

理由は、

クリーティングコートのことを、より多くの人に知ってもらうため

発信していなかったら、存在していないことと同じなので、あたりまえですね。

でも、このあたりまえのことがうまくできていないと大きな問題が起こります。

例えば、ピッチレスコート。

このピッチレスコートは、汚れ落としにも、キズ消しにも、艶出しにも使えます。

こう書くと、キズまで消えるから万能っぽく見られがちなんですが、

ピッチレスコートは、キズを埋めて目立たなくさせるため、キズを削り落としているわけではありません

キズ消し=キズを削る、と思われがちなので、ピッチレスコートの効能で単に「キズ消し」とだけ書いて説明もしていなかったら、「ピッチレスコートを使ってキズが目立たなくなったけど、しばらくしたら、またキズができてきた」なんていう質問や相談が来る可能性は大いにあります。

実際に時々相談いただきました(^_^;)

でも、「キズを削り落としているわけではない」「キズを埋めて目立たなくさせている」「キズを埋めているピッチレスコートが落ちてくるとキズが目立ってくる」という情報を発信していれば、そういった質問などは激減します。

ネットショップの商品解説にも書くようにもしたら、やはり質問が減りました。

というのも、以前は、「キズ消し」とだけ書いていることがあったので、そんな質問が多かったんですが、それらを改善していったら、皆さんよく読んでくださっているので、ほんとに激減しました。

だから、

誤解やクレームも減らすことができる

誤解やクレームがゼロになることはありませんが、不要な誤解やクレームは減ります。

このブログで、ナントカ相談室といった形で、これまでに頂いた質問などにお答えするようにしたところ、同じような質問が以前よりも更に減りました。

そういうことです(^^)

でも、一度発信したからといって、その発信を見てもらえていなかったら、発信していないことと同じです。

全ての記事に目を通している方なんて、そうはいません。

自分でも過去の記事で何書いたか忘れてますもんね。

だから、1つの情報でも何度も何度も発信して、見つけやすいようにしています。

仕上げの参考書なんかは、しつこいくらいに同じことばかり書いてますでしょ?

仕上げの参考書 ~お手入れ方法を徹底解説~
公開可能な車・バイク・小物などは全て公開していきます。 ご自分の愛車と同じ車種、同じ色、同じモノ、同じ症状がきっと見つかるはずです! 最新の仕上げの解説 各仕...

そんな理由がありますので、ブログでまた同じようなことを書いているよ、なんて言わないようにお願いします(^_^;)

ちなみに、FacebookやTwitterなんかは、誤解やクレームを減らすということよりも、自分(個人)のことを知ってもらうために使ってます。

多少は趣味嗜好が分かったほうが取っ付きやすいかなと思いまして。

そういうことです!

The following two tabs change content below.
洗車屋ですが、全ての人が洗車を楽しめるような情報をお伝えしています。 車に限らず身の回りのものを綺麗にお手入れする方法や、車をはじめとする”お手入れビジネス”のことや、たまに自分の好きなことも書くので、似た趣味嗜好をお持ちの方も、覗いてみてください。 ■ご相談・お問い合わせはお気軽に! →こちらから