郵便物が返送されてきて分かったこと。郵便局によってちょっと違うのね。

昨日もまた無料体験ワックスの出戻りがありました(^_^;)

どうやら不在で通知しても受け取らなかったそうで。

こうなると再送はしないので、ご注文以外対応はしません。

今日はそんな愚痴っぽいことを言うつもりではなく、返送された封筒を見て気になったことがありました。

郵便局によってメッセージが違う

今回戻ってきた郵便物のメッセージを見ると、

詳しく書いてありますよ

受取人様ご不在のため配達することができませんでしたので、受取人様に通知し7日間留置きましたが、期間内に受領されませんでしたのでお返しいたします。

高松中央郵便局

一気に書いてありますが、詳しく書かれてますね。

これより前に戻ってきた郵便物には、

なぜ保管することになったかは書いてませんね

保管期間経過のためお返しします

各務原東郵便局

さらにその前のものは、

ほぼ同じ

保管期間経過のためお返しいたします。

日本郵便株式会社 葉山郵便局郵便課

書き方もフォーマットもそれぞれ微妙に違ってます。

また、

宛先が見つからず戻ってきたものだと、

あて名(先?)不完全で配達できません

あて所に尋ねあたりません

ハンコになりましたが、やはり、書き方が少し違います。

このように、郵便局によって違いがあようです。

他の郵便局ではどんなメッセージを書いているんでしょうかね。

見てみたい気もしますが、郵便物が戻ってきてしまうということは、

切手代が無駄になるだけではなく、返送という無駄な配達業務を増やしてしまうことになる

ので、見てみたい気持ちは抑えておきます(^^)

それに、戻ってくるとガッカリしますから(^_^;)


戻ってきた郵便物を見て、そんなことが気になった次第です。

こんなことを観察するだけでも、意外なことが分かることがあるので、楽しいもんです。

他人からは、「そんなことどうでもいい」「興味ないわ」って思われるかもしれませんが、自分が楽しめればいいような気もしますので、ぜひ、色々と観察してみてくださいね。

他にも気になって観察したことがあるので、またいずれご紹介します。

今回同様、紹介するほどのことではないですが、その時はお付き合いくださいませ(._.)

The following two tabs change content below.
洗車屋ですが、全ての人が洗車を楽しめるような情報をお伝えしています。 車に限らず身の回りのものを綺麗にお手入れする方法や、車をはじめとする”お手入れビジネス”のことや、たまに自分の好きなことも書くので、似た趣味嗜好をお持ちの方も、覗いてみてください。 ■ご相談・お問い合わせはお気軽に! →こちらから