荷室が広々した車で車中泊に慣れると…熟睡もできます。

車中泊を始める人がずいぶん増えているようですね。

自分もその一人でして、2015年ごろから少しずつ始めました。

車種は、仕入れで荷物を運ぶことも多いので軽貨物を選びましたが、荷室がフラットになるので車中泊に最適です。

三菱 ミニキャブ
ハイルーフです

ハイルーフだと広々していてより快適なんですね。

2017年の北海道出張でも、洗車の道具や各地で配るチラシ、そして車中泊に必要な布団等々を積んで約3,000キロを走りましたが、自分の部屋のように快適に過ごせました。

生活感あふれる荷物が詰まった荷室。
でも、洗車道具をちょいと端に寄せればすぐにベットができあがります 。

その時のブログはこちら。(全7回で書いてます)

お会いした方から思いがけないお土産をたくさんいただいても、しっかり持ち帰ることができました。途中で食べちゃったものもありましたけどね。

ビールなどもいただいちゃって、その節はありがとうございました(._.)

トイレの確保が必要になり、また車中泊禁止の場所もあるので、しっかり下調べをしておく必要はありますが、基本どこへ行ってもホテルの心配が無い(寝る場所に困らない)のはいいですね。

銭湯や温泉は多いので、お風呂にはほぼ毎日入れました。

北海道という土地柄、熊への注意をしつつ、周りへの気遣いを忘れなければうまくいく、んじゃないでしょうか。

話は少しズレますが、以前、広島でお会いした方がYouTubeで面白いことをされており、近々車中泊についての動画も始めるそうなので、楽しみです。

右のおもしろおじさんです
また会いたいね(^^)

お会いしたときも車中泊のお話をされてました。

もしよろしければ、「ヘルちゃんねる」をどうぞよろしく(^^)

「ヘルちゃんねる」ファースト!byヘルメター
このチャンネルは、車やバイクの楽しさを、インプレッション・ドライブ・ツーリングを通して視聴者さんのお役に立てる情報を発信していきます オズさんが所有しているHONDA S660 N-VAN・スーパーカブC125 ・ハンターカブCT125・GB350を利用する機会が多いので、それぞれの車やバイクを所有している方、または...

これ書いててまた北海道へ行きたくなりましたね。

いずれ2週間くらい時間を取って行けるように準備してみます。

来年になるか再来年になるか、いつになることやら…

タイトルとURLをコピーしました