kasaikobo.jpをIE11で見ると表示が崩れる話。気づいている人は気づいてる…

もうお気づきの方もたくさんいらっしゃると思いますが、実は、笠井工房のメインのサイト(www.kasaikobo.jp)はMicrosoftのブラウザInternetExplorer(以下、IE)で見ると表示がおかしいことがあります。

右にあるはずのサイドバーが左下に移動して画像に被ってます
こいつ

これは、使っているテーマがIEを動作保証対象外にしているためで、IEで表示したときに何かしら問題が起こる可能性があるのです。

IE11には対応しません…

IEのバージョンが10以前のものはすでにサポートも終わっているので、完全に切り捨てていますし、今でも使えるIE11も、徐々にサポートも終わっていく消えゆくブラウザなので、テーマを自分でカスタマイズすれば他ブラウザのように表示できるかもしれませんが、あえて対応はしません。

IE11で表示した場合でも、他ブラウザと同じように見えるよう対策をしても、そこまで労力をかける意味もなくなってくるので、「こうすればレイアウトが崩れずに見えますよ」って応急措置の方法や「Edge他、新しいブラウザで見るようにしてくださいね」というアナウンスをして対応してもらうことにしています………まだアナウンスしてませんでした。

後ほどアナウンスします(汗)

ある機能を解除すればIE11でも問題は起きませんが、その機能を無効にすると、今度は他ブラウザでサイト閲覧時に見づらさを感じることがあるので、そんな対応しかしていないんです。

どちらを取るか悩むところですが、仕方ありません。

ブラウザを使う各種サービスでは、例えば、TwitterなんかはすでにIE11では見られませんし、STORESの管理画面やストア自体この10月からIE11の動作保証を終了する通知をしてますし、どんどんIE11は使えなく(使われなく)なっていきます。

twitter.comがサポートしているブラウザについて
旧バージョンのブラウザでのtwitter.comの使用について説明します。
Security check

表示が崩れたらその場しのぎの方法かIE以外の最新ブラウザで

弊社サイト(このブログや仕上げの参考書は大丈夫)をIE11で見ていただくときは、1カラムで表示されるようにブラウザの横幅を狭めてもらえば、サイドバーが本文に被ること無く見られるようになります。

本来なら1カラムになればサイドバーは下の方に移動するのですが、この場合はサイドバーは無くなっちゃいます。

が、メインのメニューから目的のページに移動できるので問題は無いでしょう。

会社などで使うブラウザが制限されているときは、おいそれとは新しいブラウザを使うことはできないので、IE11で幅を狭めて見てもらうか、ChromeなどIE以外のブラウザが使える会社のパソコン、タブレット、スマホを使って見てください。(会社で私物パソコン等を使う時はBYODにご注意を。)

IEにはずーっと苦労させられてきましたが、そろそろ開放されそうですよ(笑)

IE6なんて最悪だった…

ただ、今も3%ほどの方がIE11で見てくださってますので………それについては、ごめんなさい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました