日々何かを考えて動くと良いことあるかも。昨日今日じゃどうにもなりませんけどね。

昨日のツイートでこんなのがありました。

これまでに、たまにこのブログでも登場する洗車のお客さまであるタクシードライバーさんから、このコロナ禍のタクシー業界のお話をたくさん聞きました。

しっかり対策しているところと、そうでないところ…何もせずこれまで通りのことしかやってこなかったところと言ったほうが良いですかね、と、ハッキリと明暗が分かれているそうですよ。

このタクシードライバーのお客さまは、このままでは絶対に悪い状況になると、最初の緊急事態宣言が出る前から色々と考えて動いておりまして、ホームページの改善などお手伝いさせてもらいました。

それに合わせて、理由はナイショですが乗り換えて間もない車を別の車種に変えちゃうくらいですから、行動力?実行力?がハンパじゃないです。

どうすればお客さまに乗車してもらえるのかを考え抜いてましたからねぇ。

支払い方法一つとっても、スマホ決済など一般的な支払い方法はほぼ網羅しているし、ビットコインで支払いができるタクシーはそれほど多くないと思いますよw

まあこれは数年前に対応してましたが、コロナ禍でこれほど有効になるものだとはね。

一昨日もホームページの修正が完了しましたし、頭が下がります。

その甲斐あってか、以前ほどではないけど問題なく仕事ができているそうですよ。

ただし、これらのことは昨日今日対応し始めたのではなく、何年も前の新型コロナウイルスのかけらも無い時期からコツコツとやってきた結果なんですよね。

オリンピックが決まった後にインバウンドが増えることを見越して英語サイトも作ってますが、こんな状況なので残念な状態になっておりますけど、それもいつか役に立つ日がくるはずです…来てもらいたいw

翻訳機能をフル活用したり検索しまくって文例を読み漁ったり、どうにもこうにもならなくなったら英語が堪能な人…を知っている人に間接的に頼んで翻訳してもらって作ったんですから、どうぞ来てください!

このお客さまには、洗車以外でもちょいちょいホームページや簡単な動画を作る仕事を頂いているので、大変ありがたいのですが、何かしら依頼がある時の文章が全く理解不能なことがあって、いまだに苦戦することがあります。

ご本人が読んでも意味が分からないとおっしゃってたこともありましたので、相当なものです。

これには慣れることは無いと思います。

が、それにもめげずに対応していきますよw

結果を出すには昨日今日ではどうにもならないのでこつこつシッカリやりましょう、ってことをお伝えして終わります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました