気分転換にコーヒー豆を挽く。いい匂いでリラックスもできる。

2月になってから、文章を書いて直してのくりかえしの日々が続いてまして、ときどき頭が爆発しそうになっています。

普段使っていない頭はすぐにオーバーフローするので、継続するのが大変。

ホームページに書く英文を日本語から英訳してたらすぐ爆発しました。

英語のセンスも無いみたいです。

日々こんな状態だと色々と溜まってしまうので、最近気分転換の方法を見つけました。

ここ最近の気分転換方法はコーヒー

コーヒー豆を手動で挽くミルを手に入れたので、気分転換をするためにコーヒー豆をひたすら挽きます!

一番細かく挽けるように調整すると、手応えが強いし挽くまでに時間がかかるのでオススメします!

1回に2~3杯分の豆を挽くだけで数分はかかるし、引いている間はいい匂いがするので、匂いでもリラックスができるのかもしれません。

つい先ほども挽きました!

2014年だったかにコーヒーが飲めるようになっていてよかったです♪

余計なことをすると余計なことが起こる

時々こうやって気分転換するようになりましたが、先日、ふとあるものが目に止まりました。

節分が終わった後の豆

節分の豆は大豆なので、コーヒー豆のように挽いたらきな粉になるよね?っておバカな発想がでてきたので、すぐにやってみました。有言実行です。

すると、直前に挽いてたコーヒーの残りが混ざって、ちょっと苦めの美味しいきな粉ができました!

白米にかけて食べたら美味しかったですよ!

うちでは昔から、ただのきな粉(砂糖なし)を一口サイズの小さいおむすびに振って食べたりしてたので、白米に掛けました。

で、ここでまたおバカさんにありがちなことを思いつきました。

ピーナッツ挽いたらピーナッツバター的なものができるよね?って発想になりまして、やってみましたよ。

結果、惨敗です。

余計なことというか面倒なことが起こりまして、ミルの中身はベトベトになって、結局分解清掃をする羽目になりました。

余計なことをすると余計なことが起こるんですよね…

ミルを手に入れて数日で分解して掃除するとは思いませんでした。

ミルのメーカーさん、ごめんなさい。

コーヒー用のミルはコーヒーだけ…やっても大豆までにした方がいいです。

皆さんも、何も考えずに余計なことはしないほうがいいですよ。

面倒だから(^^;)

The following two tabs change content below.

笠井工房

洗車屋ですが、全ての人が洗車を楽しめるような情報をお伝えしています。 車に限らず身の回りのものを綺麗にお手入れする方法や、車をはじめとする”お手入れビジネス”のことや、たまに自分の好きなことも書くので、似た趣味嗜好をお持ちの方も、覗いてみてください。 ■ご相談・お問い合わせはお気軽に! →こちらから
タイトルとURLをコピーしました