今まで心底欲しいと思ったバイクを買ったことがない(汗)

洗車ビジネスを始めるために講習を受けたのが2007年。

講習を受けるまでは全く、1mmもバイクに興味は無かったんですが、講習時に50ccのスクーターに乗ってから興味が湧くようになりました。

それまでずっと車一筋でしてね。

その後、1年洗車の仕事をしてみると色々なことが分かり、免許の必要性を感じて教習所に通って、50ccを超えるバイクにも乗るようになりました。

で、今さら思ったんですが、激浅バイク歴の中でどうしても欲しくて仕方がないというバイクを買ったことがないことに気づきました。

スーパーカブ、フォルツァ、アドレス、アドレス、CBR、ホーネット。

スーパーカブは、荷物をたくさん載せるならこれでしょってことで、まだバイクの免許を持っていない時に初めて選んだバイク。

その後のフォルツァは、大きなバイクに慣れてなくもすぐに乗れて、高速道路も走れて荷物がたくさん載せられるということで選んだバイク。

2台のアドレスも同じく、荷物がたくさん載せられて維持費が安いので選んだバイク。

CBR、ホーネットはお客さま(終身名誉オーナーと言ってます)が乗れなくなって、ぜひ乗ってくださいということで無期限で預かったバイク。

こうやって、どうしてそのバイクを選んだかをまとめたら、全て仕事がらみ。

とにかくそのバイクが乗りたくて欲しくて、バイク屋さんからカタログをもらってきたり、ホームページで調べまくったり、納車をワクワク待ったり、どれもやったことなかったです。

そろそろそんな乗りたくて仕方がないバイクのことを考えてもいいかもしれません。

…かといって、無理やり探しても楽しくないし、欲しいバイクが現れるまでしばらく待ちです。

CBRもホーネットも、そこそこ好きだからいいんですけど。

特にホーネットはスピード全然出ないから好き(笑)

そういやオイル交換まだだった。

それに、もう乗らんアドレスを買取してもらったり、ハンターカブ計画も進めたり、乗りたいバイクを探す前にやることいくつも溜まってました。

お客さまと、好きなバイクで一緒にツーリング行きたいですねぇなんて話もしましたが、まだまだ残念な状態なのでなかなか行けませんね。

そのお客さまもこれからバイクの免許を取りにいく予定なので、お互い様なんですけどね(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました