無料体験ワックスのラベルが無くなって困ってます…

無料体験ワックスについてのお話です。

中身ではなく見た目のお話ですよ。

 

今月から、商品のラベルがマジメになりました。

印刷屋さんにお願いして作ってもらったやつです。

第1弾のピッチレスコート用ラベル

第2弾のその他用ラベル

これまでは超アナログ手作りラベルだったので、作るにも貼るにも時間がかかってました。

だから、梱包前の作業が億劫だったんですよね…

でも、今後のことも考えて、思い切って印刷屋さんにお願いして作ってもらいました。

自分でデータを作る必要はありましたが、その甲斐あって、キレイなものが出来上がったし、コストもかなり抑えられました。

それに、超時間短縮になって、助かりまくってます!

大げさじゃなく、今までより10倍早く貼れます(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

ここまでは販売している商品のラベルでしたが、

無料体験ワックス、いわゆるサンプルは、今でも手作りラベルを貼ってます。

サラッとシンプルなラベル

このラベル、

ここ最近、サンプルの申込みが盛り上がったおかげで、貼るラベルが無くなりました!

無くなったといっても、家庭用のプリンタを使って印刷していたので、ラベルのシートを買ってくれば作れます。

でも、印刷して、切って、あの「かどまる」で四隅を丸めて、貼る・・・・・・時間がかかって面倒なんす。

それくらいの時間あるだろって思われますが、できればもっとやりたい事があるので、そちらに費やしたいんす。

※「かどまる」はこのブログにも書いてるのでそちらで。

https://www.kasaikobo.jp/blog/idletalk/stationery/post-13812/

だから、

無料体験ワックス用のラベルも、印刷屋さんに作ってもらいます

無料体験ワックスは送料も無料で送っているので、機能や効果や使い勝手には影響しない余計な部分、ラベルや発送する時の封筒については、余計なコストや時間を抑えたいですからね。

だから、このラベルを作ってもらって、コストも時間も抑えます。

 

でも、今はまだラベル無いんですよねー

・・・

代替案としては、こんな方法もありますが、

中身のワックスまで胡散臭く感じる・・・(^_^;)

これじゃあイヤですもんね。

だから、ラベルが出来上がるまでは、臨時でこんな状態で発送します。

シンプルすぎ

丸いシールがたっぷり余ってたので、それを、ラベルが出来上がるまで代用しようと。

直接書くよりはまだイイかも。

 

そんなわけでして、ラベルが無くなりましたので、しばらくはこの状態でお届けします。

手抜きだとは思わないように!!

 
 

ちょっと一時的にラベルが変わりますよってお話でした。

さあ、これからラベルのデータを作ります。

それにしても、「かどまる」は使えるヤツですよ。

なんでも角を丸くしたくなるのですから(^^)

タイトルとURLをコピーしました