旧車って佇まいが素敵!

前回の岐阜出張の際、東名高速道路を走行中に旧車の軍団と出会いました。

走行中にふと何かを感じたようにバックミラーを見ると、
遠くの方から何台も車がやってきます。

高速道路を走っているので、
当たり前に車が走り、追い抜いていきます。
ですが、何かが違うのです。

そうです。旧車の軍団です。

先頭はハコスカGT-R、次にケンメリGT-R、その次にS30、その次に…

ワクワクするような車のオンパレードです!

同じ軍団の方かは分かりませんが、
ブタケツローレル、ロケットサニーなどなど、
たくさんの旧車で目の保養をさせていただきました!

他の軍団では竹槍付いてそうな古めな車もありましたがこれは別として…

旧車は、バックミラー越しで
車種も判別できないほど遠くを走っていても、
普通の車達とは全く違います。

古い車をいつまでも綺麗に乗り続ける。素敵です。

先日、27年以上前のレビンに乗る機会がありましたが、
車の内外から視線を感じました。
運転も楽しかったですね。

自意識過剰と思われそうですが、たぶん、見られてます。
信号待ちで隣に止まった車のドライバーさんと
目が合うこともありましたし。

自分の愛車も昭和の設計ですから、
珍しがられることは多いです。

それだけ、今の似通ったデザインが多い車の中では、
斬新に見えるのでしょう。

皆さん、是非、今お乗りの愛車を10年、20年と長く、
そして、綺麗に乗り続けましょう。

新車登録から13年を超えると2割ほど税金が上がりますが、
それにめげてはいけません!

新車に乗り換え続けてれば、
2割の税金以上に、無駄なお金を使い続ける気がしますしね。

これから新車を買う方も、その車をこれからずっと乗り続けましょう!

もちろん、バイクもです(^^)/

旧車も新車も、ボディのメンテンナンスには
クリーティングコートをお使いになることをお忘れなく(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました