【江戸川洗車道場だより】暗い洗車道場を明るくするには明るい色のペンキを塗ればイイ。楽しい~♪

今日から、江戸川洗車道場の中が明るくなるように、ペンキ塗りです(^^)

雨降ってないので、宿題となっている洗車中の参考写真を撮りたいんですが、来週道場へ遊びに来てくれる方や、来月から洗車の講習にきてくれる方が、もっと気持ちよく洗車できるようにしたいんですね。

そして、預かり洗車もしているので、お客さんを不安にさせないように、もっと明るくしたいんですよね。

 

もともと、30年以上金型工場(「こうじょう」ではないです「こうば」ですよ)だったので、内側が汚れてます。

ペンキも剥げてます。

床も真っ黒です。

電気を点けてもこんなに暗いんですね。

暗っ!!

ですから、まずは、鉄骨や壁だけでも明るくしたいんです。

 

洗車でボンネットとか屋根はいいんですが、ドアのしたの方は暗いんですね。

床が暗いのもありますが、壁がね…

ですから、早速、少しだけ試しましたが、明るさが変わりますね。

塗りのキレイさには目をつぶってもらって…

ただダンボール敷くだけで、養生は殆ど無しです。

いずれ、黒くなった床もどうにかするので、そんなものでいいでしょう。

 

楽しすぎて、塗る予定がなかった壁の上の方まで塗ってしまいましたね。

そしたら、思いの外、明るいんですよ。

蛍光灯を点けなくても明るいな~♪

素人作業でも充分でした(´∀`)

 

空いた時間を見つけて少しずつ塗っていくんで、結構、時間がかかると思います。

人からは

時間もったいないから、業者に任せなよ

って言われそうです(^^;)

お金掛ければすぐに出来るんでしょうね。

でも、こうやってブログ書けるし、

気分転換にもなるし、

ココをこうしたら居心地よくなりそうだなとかアイデアが浮かぶし、

洗車を仕事にしたい人で自分で洗車道場を作りたい人には、アドバイスできるし、

何かしらいい経験にもなるので、自分でやっていきますよ。

一番は・・・

ただ自分でやりたいだけ(笑)

ペンキ塗り楽しいヨ(・∀・)

 

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました