水を掛けたくない・掛けられない。そんな悩みが解決できるかも。

旧車だから水を掛けた洗車はヤダ

バイクも同じく、水を掛けた洗車はヤダ

マンションの駐車場だと水を掛けて洗車できない

砂利や土の駐車場、排水設備のない駐車場も同じく水を掛けて洗車できない

寒い冬は水が冷たくて水を掛けたくない

水をかけた洗車後に水分を拭き取っても隙間から水が垂れてくるのがヤダ

駐車場に水道が無い

洗車場に持っていくのが面倒

水を掛けられない、掛けたくないというお悩みはたくさんあります。

でも、「バケツ1杯の水洗い」のように、水を掛けないで洗車できるなら願ったり叶ったり、ということで、こういったお悩みがある皆さんが、 採用してくれてます。

「バケツ1杯の水洗い」をご存じない方は、こちらをどうぞ!

バケツ1杯の水洗いを解説。慣れれば超楽ちん♪【日産フーガ】

賛否両論ありますが(^^)、少しでも「気になる!」って方は、お試しください。

自分の車ではちょっと…という方は、隣に停まってる車に手を付けちゃいなりませんので、ご家族や友達から借りてお試しください。

この洗車方法で間違えちゃいけないのは、バケツに入った水をボディに掛けて洗車するのではありませんのでね。

いつかは忘れましたが、ホームページで大して発信していなかった大昔、出張洗車道場の際に、少し離れた月極駐車場に大きいバケツに水を満々に入れて持ってこられた方がいらっしゃいまして、バケツに入れた水を掛けながら洗車をすると思っていたようです。

けっして、バケツの水を掛けながら洗車をするのではありませんので、どうぞよろしく(^^)

もし、上で挙げたようなお悩みのある方は、ご相談ください。

ギュウギュウにたくさんの車が置いてあったり、ふかふかな絨毯が敷いてあるショールームでもできる洗車方法ですからね。

ぎゅうぎゅう…

ふかふか絨毯のショールームの写真が見当たらないので、見つかったらここに貼り付けることにします。

どうぞ、よろしく。

The following two tabs change content below.
洗車屋ですが、全ての人が洗車を楽しめるような情報をお伝えしています。 車に限らず身の回りのものを綺麗にお手入れする方法や、車をはじめとする”お手入れビジネス”のことや、たまに自分の好きなことも書くので、似た趣味嗜好をお持ちの方も、覗いてみてください。 ■ご相談・お問い合わせはお気軽に! →こちらから