【Q&A】バイクのヘルメットもお手入れできるか?こんな質問をいただきました。

答えは、

できます!

ツヤツヤした艶あり塗装も、ザラザラしたつや消し塗装も、シールドも、クリティングコートでしっかりお手入れできます。

艶あり塗装なら、車のボディを仕上げるようにピッチレスコートを使えばツルッツルのツヤッツヤになります。

つや消し塗装なら、車の内装の汚れ落としをするようにP113を使えば、汚れがキレイに落ちます。

シールドなら、外側も内側も普通に窓ガラスを仕上げるように窓ガラスコートで透明感抜群になります。

結果、

ヘルメットもキレイに維持できます!

ただし!

1点だけ注意です。

それは、帽体をピッチレスコートで仕上げると、ツヤツヤのツルッツルになって、汚れも付き難くていいのですが、

ヘルメットを抱えて持つ人は、滑って落としやすくなる!

のです。

ヘルメットは、あごひもとかを持ってブラブラさせながら持つと、硬いものにぶつけてダメにしてしまうから、必ず抱えるように。って以前、教習所で教わりました。

こうやってね。

でも、ピッチレスコートで仕上げたヘルメットをその抱え方で持つと、特にこれからの時期は、長袖になるので、余計に、ツルツル滑るので、落としやすくなります。

なので、

抱えて持つ人は、絶対に滑って落とさないようにしてください。

一度落としただけで、大切なお気に入りのヘルメットが使い物にならなくなりますよ!

使い物にならなくなる、というか、使ってはいけない理由は、YSP大分の上島さんのバイク店員りゅうちゃんの日記 を読んでね。

以上、頂いた質問にお答え致しました!

ではっ!!

The following two tabs change content below.
洗車屋ですが、全ての人が洗車を楽しめるような情報をお伝えしています。 車に限らず身の回りのものを綺麗にお手入れする方法や、車をはじめとする”お手入れビジネス”のことや、たまに自分の好きなことも書くので、似た趣味嗜好をお持ちの方も、覗いてみてください。 ■ご相談・お問い合わせはお気軽に! →こちらから