ワックスを試行錯誤して楽しむのもまたよし。楽しんだもの勝ちです!

窓ガラスコートを使ってもガラスの内側の汚れが全然取れなくてどうしたもんかと試行錯誤してたら何とか落ちました。

ブログで書いている通りやれば簡単にできたかもしれませんが、試行錯誤しても楽しめますね。

で、結局、仕上げの参考書の中を探したら答えが見つかりました。

そんな朝イチのお問い合わせというか結果報告というか、電話連絡でした。

土日に色々やってみたそうですね。

カーナビを使わないで目的地まで行くのと同じで、試行錯誤しながら使ってみると、こんな時はこうやればいいのね、って解説に載っていない発見もあるかもしれませんので、試行錯誤して使うのも楽しいかもしれません。

確かに、そんなやり方もアリです。

ただし、やはり間違った使い方で素材が残念な状態になることもありえるので、無茶はしないようにしましょう。

よくあるものとしては、窓ガラスコートをフロントガラスに貼ってある定期点検の丸いシールに塗っちゃうとかですかね。

あのシールはラミネートされてないむき出しの紙なので、塗っていくと表面の紙がポロポロ剥がれてきます。

また、残念な状態にならなくても、操作に危険が及ぶペダル、シフトノブ、ハンドルにP8コートをたっぷり塗るとかもそうですね。

革やゴムにも使えるP8コートですが、操作時にツルッとなったら大変ですので止めておきましょうか。

2008年か2009年頃に、床や階段に使って困ったことを起こした人もいますので、安全第一でお願いします!

過去にこのブログのどこかに書いているので、見つけた方は読んでみてください。

身近に無茶をしても大丈夫な対象物(もうどうなってもいい不動車とかパーツとか)がある人は、どんどん試していただいて構いませんので、新しい発見をして楽しんでみてください。

自分たちもまだまだ知らない方法は絶対にあると思っているので、新しいことを発見したらご報告します。

その時はお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました