チラシって嫌われがちですが、これからも使います。嫌いな人ゴメン!

最近はチラシを配る回数は減っていますが、それでも年間通して何万枚か配っています。

そんなチラシですが、ホントに嫌われがちなんですよね。

これじゃあ嫌われますって

ポストには「チラシ厳禁」だとか「投函したチラシは着払いで返送します」とか色々(^_^;)

「着払いで返送」って、どれだけ過去に嫌な経験したんでしょうか。

特にマンションへのポスティングが難しくなってきてます。

マンションの集合ポストは数が稼げるので、ポスティング業者からは好かれてるようですが、マンション側からすると、ポスト周辺がチラシで散らかる、防犯上の問題がある(火事とか)、回収した不要チラシの処分が大変、等ということでかなり嫌われてます。

ポスティング中に管理人さんとお話することもあって、そういった悩みを教えてくれました。

都内のとあるマンションの管理人さんには、スゴい数の不要チラシの山を見せてもらったこともあります。

ということで、今は、どんなに有益な情報が書かれていたとしても、チラシは嫌われ者になってるのです。

「チラシ」と聞くと拒否反応をする人もいるでしょうね。

今では、ホームページを見て、とか、ネット広告を見て、という依頼や購入が多くなってますので、笠井工房でも、ホームページやネットショップに力を入れてます。

でも、実際は、チラシや新聞の広告でないと情報が届かない人がいることも確かなんです。

「パソコン(スマホ)使えないから、チラシ見てすぐ電話した」ってお問い合わせいただくことが多いことからも、チラシで情報を届けることも必要だと考えてます。

また、ポスティングされるチラシや新聞の折込チラシを読むのが好きな人も、以外と多いんですね。

中には、それらチラシをよく読み込んで、情報収集をする人もいます。

ちなみに、チラシからも情報収集をする人の中には、実際に依頼もして自分たちと会話をしてさらに情報を集める人もいたりして…貪欲です。

そういった方からのご依頼が、とんでもないお車だったり、お屋敷だったり(^_^;)

このように、チラシが嫌われていることは分かってますが、必要としている人もいるハズなので、極力迷惑をかけないような方法で配るようにしています。

ポスティング禁止のマンションであれば管理人さんに許可を得て集合ポスト周辺に置いてもらうとか、ポスティング禁止のポストには絶対入れないとか、新聞に折込してもらうとか、無差別にとにかく配りまくっているように見られがちですが、色々と考えてるんですよ(^^)

これから年末にかけては、大掃除のお手伝いとして、洗車や窓ガラスのお掃除のご依頼を承っていきますので、またチラシをたくさん配っていきます。

ガシガシ印刷もします

これまでずっと自前で印刷してきましたが、原稿さえ作れるなら、最近のお安い印刷屋さんに依頼しても有効なんでしょうね。

特に、何万枚も印刷するときは、時間がだいぶ節約できるはずなので、使い分けができればいいかもしれませんよ。

今回は、プロの力もお借りて、チラシの内容を作るなどしてみようと色々と相談に乗ってもらってます。

素敵な内容のチラシが出来上がるといいですねー

この新しいチラシは、主に長野県内で見られるはずです(^^)


だから、チラシ、嫌わないでね(^_^;)

The following two tabs change content below.
洗車屋ですが、全ての人が洗車を楽しめるような情報をお伝えしています。 車に限らず身の回りのものを綺麗にお手入れする方法や、車をはじめとする”お手入れビジネス”のことや、たまに自分の好きなことも書くので、似た趣味嗜好をお持ちの方も、覗いてみてください。 ■ご相談・お問い合わせはお気軽に! →こちらから