教えることの難しさを日々痛感!実際教えたいことの何割伝わってるんだろう・・・

ここ1週間ほど、出張洗車の講習をしてるんですが、

相変わらず教えることは楽しいんですけど、

恐ろしく難しさを感じる・・・

何度やっても、教える・伝えるって難しいです。

言いたいことがはっきり伝わっていないことも多々あって、

大丈夫か?

と思うことがしばしばあります。

 

以前勤めていた会社で、新入社員の研修(一部分だけ)を担当したんですが、その時も、

この説明でわかるのかな?

ついていけない人がいたらどうしよ。

なんて不安だらけな日々を送っていました。

目に見えないネットワークのお話や、外国語の文法を解説してるようなプログラミングのお話だったので、恐らく、

ちんぷんかんぷんだったはず(・∀・;)

それと同じ不安を、今も少しだけ感じてます。

 

体の動きで表現できる部分も多くありますから、分かりやすい説明をするだけならそこそこできるでしょう。

でも、相手の考え方、性格、癖なんかもしっかり見て、よく言う褒めて伸びるタイプとか叱って伸びるタイプとかってのをしっかり見抜いて、教え方を変えていかないといけないので、不安を感じちゃうんですね。

 

以前から師匠に、

これからは色々な人を教えて、人を見る目を養って、その人にあった教え方、伝え方も覚えていかないと。

なんて言われてた気がします(^_^;)

今がその最中です。

 

来週から1週間、また教える日々が続きます。

受講者さんが洗車で自立できるようにしっかり教えていきます。

うまくできるかどうかは受講者さんの行動にかかっていますが、それ以外でコチラが出来ることはやります。

 

怒られないようにがんばろ(^_^;)

 

ではっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました