悪天候で仕事ができないとお金のことなど色々と悩んでしまう。でも案外どうにかなりますよw

ピンポイントで雨に降られることがあって、本日も洗車開始予定の時間からしっかり雨でした。

結局は延期になりまして、申し訳ないです。

こんな天候のときは仕事が延期になるので、焦りがちなんですよね。

定期洗車が延期になる場合はその日の売上は無くなっても、この先売上になる可能性は高いので心配になることはありませんが、キャンセルになった場合はその日もこの先もゼロですから。

焦るのは、誰でも同じですw

でも、そこで焦らないように、洗車が延期やキャンセルになったときのことをしっかり考えて準備しておかないといけないのですね。

洗車やクリーティングコートだけで考えるのもよし、全く洗車とは関係の無いことで考えるのもよし、手段は何でもいいと思います。

洗車やクリーティングコートに関連することだけでも、まだまだたくさん考えられますので、どんどん考えておいてください。

洗車とは関係のないことなら制限が無くなるので、できることは無限に出てきそうですよ。

ただ、身の回りを見ても、洗車やクリーティングコートとは全く関係の無い何かをやっている人は少ないように感じるので、自分のような好き勝手にやっている人間は地に足がついていないとか半端者に見られがちですね。

まあ気にしませんけどねw

この仕事をはじめる前から色々な人たちを見てきて、お金の心配のある人は、びっくりするくらい仕事に集中できなくなることがあるみたいです。

仕事での移動中にお金のことを考えていて事故を起こした元同業者もいました。

また、収入を増やそうと新しいことをするために勉強する間も、お金の心配が頭から離れず勉強が手に付かないという人もいました。

あとは、悩んでいることが表情や言動にあらわれて、お客さまから心配されたり仕事がキャンセルになったなんてことも聞きました。

どれもご本人から聞いているので間違いはないのかなと。

気をつけたいところです。

自分もそうなりがちですが、能天気さを発揮させているので、今のところ大丈夫そうです。

みなさんも、悩むのはほどほどにして楽しく足掻いてみませんか?w

今回の話は業者目線なので、お客さまが読まれたら気分が悪いかもしれませんが、同業者やこれから洗車を仕事にしようと考えている人に向けたものなので、ご了承くださいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました