ピッチレスコートの容器の口付近に付いた固形物ってどうしたらいい?【相談室】

質問

ピッチレスコートの容器の口付近に固形物が付いていました。このまま使ってもいいですか?

固形物というのはこれです。

容器口の内側に小さな塊が付いてます

これは、容器を振ったり容器を横にした状態から立ててしばらく保管したときに起こることがあって、容器の口付近に付いた少量のピッチレスコートが容器内に残っている空気に触れ続けて固まったモノです。

回答

これは施工時に邪魔になるので、気がついた時に取り除いてください。

容器はフタでほぼ密閉された状態になるので、この塊を手で触ってもらうと分かりますが、カサカサな粉状や硬い固形物ではなく、柔らかい粘土状のものです。

柔らかいため施工する面に大きなダメージを与える可能性は低いですが、万が一な不安もあるかもしれませんし、ピッチレスコートをスポンジに付けた時に、この塊がスポンジに一緒に付くと施工しにくくなることがありますので、気がついたら取り除いておくと安心です。

これ塊が付いたスポンジは、スポンジを動かした通りの線状の跡ができるので、その跡を除去するのが面倒なんですよね。

せっかくスポンジ戻しでいい感じになったと思ったら線状の跡が付いてしまったなんてことが…

なので、気がついた時に指やティッシュペーパーで取り除いておきましょう。

取り除く時は、塊や異物が容器の中に落ちないように注意です!

クリーティングコートはまとめて仕入れて販売していますので、少しの間保管されますと今回のような少し固まったものが容器の口付近に付くことがありますが、取り除けば問題ありませんのでどうぞうまく使ってやってくださいw

コメント

タイトルとURLをコピーしました