窓ガラスコートのスポンジが真っ白なんですが【クリーティングコート相談室】

(相談)窓ガラスコートのスポンジが真っ白で手で触ると白くなるんですが。

暑い時期に多くなる質問なので、このタイミングで出してみました。

以前も書いたことはありましたが、

窓ガラスコートを使うと出る白い粉に困ったときの対処法。とにかく叩いてください。
白い粉の正体は窓ガラスコート窓ガラスコートで仕上げる時、スポンジやタオルから白い粉が落ちることがあります。白い粉は、窓ガラスコートが乾いて粉状になったものです。 家の鏡に塗った窓ガラスコートが白く乾いてます。これを拭くと白い粉がタオルにたく

質問が多いので、相談室としてあらためて。

 

暑い時期になると、窓ガラスコートを塗っている最中からすぐに白く乾いてしまいます。

すぐ乾いてしまうために塗り広げにくくなり、結果、窓ガラスコートを使う量(塗る量)も増えてしまいます。

ガラスが熱い状態で塗ると、テキメンです。

すると、乾いて白く粉状になった窓ガラスコートが、スポンジの中にまでにたっぷり付いてしまうのです。

季節に関係なく、普段から使う量が多い方が使うスポンジも、真っ白ですね(^_^;)

まだあまり使っていない裏面

表面は裏面にに比べて真っ白

 

この白い粉、スポンジから出てこなければいいのですが、塗っている最中でも、粉が出てきます。

だから、塗っているガラス面以外にも、手にも付くし、窓の縁にも付くし、で厄介な存在なんです。

こういった内装に付くと厄介です

 

そんなスポンジについた白い粉は、仕上がりに影響しますので、しっかり除去して使います。

その除去の仕方は、

バンバン手で叩いて白い粉を叩き落とす

のです。

単純ですが、これだけで対処できます。

手で

バシバシ叩きましょう

たくさん白い粉が舞うので、周りに車(他の人の車なども)が無い場所でやりましょうね。

洗濯モノが干してある傍でも、やってはダメですよ(^^)

あとは、吸い込まないように。

白さが減りました

 

スポンジは洗ってもキレイになりますが、ピッチレスコートのスポンジの解説でも書きましたが、

洗うとスポンジのコシが無くなるので、オススメしません

特にピッチレスコートの半分の厚みしか無いので、ペラッペラなスポンジになって、仕上がりに影響します。

力の掛かり方が均一では無くなるので、塗りムラにつながり、結果、仕上がりにも影響するというわけですね。

ですから、洗わずに叩いてから使いましょう!

 
 

また皆さんに参考になりそうな質問・相談を頂いたら、このブログでお答えしていきます。

それではまたお会いしましょう。

タイトルとURLをコピーしました