ピッチレスコートの容器はPEまたはPET。【クリーティングコート相談室】

ピッチレスコートの容器の材質は何ですか?

はじめていただいた質問でしたので、早速こちらでも書いてみました。

ピッチレスコートの容器の材質は、PE(ポリエチレン)、または、PET(ポリエチレンテレフタレート)です。

今までは、80ml入りの小さい容器と200ml入りの大きい容器のどちらもPE製でしたが、200ml入りの大きい容器はPE製だと長期間保存(放置)したときに少し潰れることがあるので、今年の6月くらいからPET製の容器に変わりました。

PE製の容器が潰れるといっても、ぺちゃんこ(ぺしゃんこ?)になることはなく、もちろん、破裂や溶けて容器に穴があくようなこともないので、見た目がちょっと残念な状態になるだけ。

使う分には問題はありません。

だいぶ凹んでますが問題なし

以前お見せした10年以上ピッチレスコートを入れっぱなしの容器でも全く問題はありません。

容器もラベルも中身も年季が入っていますが、やはり問題なしです

ですから、もしピッチレスコートを別容器に小分けするような場合は、材質がPEかPETのものを選ぶようにしてください。

凹まないということならPETの方が確実です。

容器を探す時は、底に書いてある(のか?)か、ネットショップを含むお店の商品説明に書いてありますので、よく見て買ってくださいね。

過去にPP(ポリプロピレン)の容器に入れたことがありますが、破裂や穴があくようなことはなくても、かなり潰れましたので、全くおすすめしません。

また、それ以外の材質の容器(ガラスとか)は、実際に試したことがないので分かりません。

また皆さんに参考になりそうな質問・相談を頂いたら、このブログでお答えしていきます。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました