付属のスポンジがボロボロになったので似たスポンジを使っても大丈夫?【クリーティングコート相談室】

質問

付属のスポンジがボロボロになったので似たスポンジを探して使っても大丈夫?

このようなご質問をいただきました。

もちろん弊社でもスポンジを単体で販売(Amazon以外で販売中)していますが、それだけを注文するのも手間だし送料もかかるし他スポンジに比べて高額だしで、できるなら身近で手に入るスポンジで問題なければ使いたいところです。

回答

コシ、硬さが同じようなものなら、各クリーティングコートに付属するものや単体で販売しているもの以外を使っても構いません。

各クリーティングコートに付属するスポンジは1個か2個、何を施工するかによってスポンジが何個も欲しくなりことがあります。

車のシートや大きなソファーをP113で施工するとスポンジのコシが徐々に無くなっていくので、何個もスポンジが欲しくなります。

ですが、それを弊社等で購入すると上に書いたように色々大変なので、身近なカー用品店などでコシ、硬さが似たようなスポンジを探してお使いください。

もし見つけたスポンジが大き過ぎて使いにくそうだと思ったら、硬い持ち手が付いているものは別にして比較的簡単に切れますので、ちょうどよいサイズに切り刻んで使ってみてください。

ピッチレスコートをお持ちの方は、こちらの記事のようにさらに切りやすくする方法もあります。

スポンジの選び方としては、柔らいスポンジはフニャフニャしていて使いづらく、力の加減もしにくく、そして切りづらいので、あまりオススメしません。

当然メラミンスポンジはNGです。

過去スポンジ探しをした経験からお話しますと、ピッチレスコートで使いやすいスポンジはとても少ないので探すのは苦労するかもしれません。

また、窓ガラスコートの薄いスポンジはピッチレスコート用のスポンジを半分にスライスしておりますが、薄く切るのは難しいのでチャレンジしたい人だけ頑張って切ってください。

薄く切るのが難しければ、ピッチレスコート用スポンジくらいの厚みであればそのまま使っても問題はありません。

以前までスライスしていないスポンジを使っていましたから。

現在販売しているものの倍の厚さ

ただし、寝ているフロントガラスやリアガラスの内側は先端に行くほど極端に狭くなり、厚みのあるスポンジだと難しいので、そのときは無理せずスライスしたスポンジをお使いください。

無理するとダッシュボードに窓ガラスコートが付いて白くなって落とす手間がかかっちゃうかも…

まあ、柔らかすぎず硬すぎずほどほどな弾力性の素敵なスポンジを色々と探してみてください。

今回は似たスポンジでも大丈夫かご質問いただきましたが、残念ながらこちらではどのメーカーの何というスポンジが良い、ということまでは把握しておりませんので、質問いただいてもお答えできませんw

ネットでちょろっと見た感じ、大きくて切り刻んで使うスポンジがあったので、それでもよさそうな気はしますが、やはり実際に使ってみないことには分かりませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました